『世界中がアイ・ラヴ・ユー』

世界中がアイ・ラヴ・ユー
弁護士一家の恋愛騒動を
豪華キャストによる歌と踊りで綴る。

個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)

原題:Everyone Says I Love You
ウディ・アレンがミュージカル映画に初挑戦。
ミッドナイト・イン・パリ』(2011年)より遥か以前(1996年)に
パリを舞台にした作品を撮っていたのでした。

[ダンドリッジ一家]
 祖父(88)痴呆急逝 担当メイド フリーダ
 父ボブ(アラン・アルダ)弁護士
 母ステフィ(ゴールディ・ホーン 久々)
  元夫ジョー・ベルリン(ウディ・アレン)パリ在住
  一目惚れヴォン(ジョリア・ロバーツ)-夫グレッグ
 娘スカイラー(ドリュー・バリモア)
  婚約ホールデン・スペンス(エドワード・ノートン)
  心変わりチャールズ・フェリー(ティム・ロス)仮釈放中にまた強盗
 妹ジューナ(DJ)(ナターシャ・リオン)コロンビア大学生
  彼氏 ①アルベルト ヴェニスのゴンドラ漕ぎ
      ②ケン・グリズリー 空港で荷物取り違え
      ③ラップ歌手
 連れ子
  スコット(ルーカス・ハース 久々だけど変わらない)
  レイン(ギャビー・ホフマン)-彼氏ジェフリー・ヴァンダモルト
  ローラ(14)(ナタリー・ポートマン!!)

[見所]
 ・ 17年前のドリュー・バリモア、ジュリア・ロバーツ、ナタリー・ポートマンらが
   観られる。それも歌を歌を披露(吹き替えじゃないそうです)
 ・ セーヌ川湖畔でのウディ・アレンとゴーディ・ホーンのワイヤーダンス
   ゴールディ・ホーンが娘ケイト・ハドソンに似ているのが判る
関連記事
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2018年08月15日(水)03:07:29
ブログパーツ

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment