WOWOW放映作品や最新劇場公開映画の感想をネタバレ有りで記録しています。

 

『白夜行 -白い闇の中を歩く-』

白夜行 -白い闇の中を歩く-
14年前の殺人事件 容疑者の娘と被害者の息子
奇縁で結ばれた二人の辿る運命を綴る...

個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)

原作:東野圭吾
[2つの殺人事件]
①キム・シフ(45)質屋 廃船の密室で刺殺(1995.12.19)
性癖:幼女趣味(対象はヤン・ミスクではなくイ・ジアだった)
 虎絵の描かれたジッポなし/遺留品カセットテープ(チャイコフスキー「白鳥の湖」)
 関係者 妻ソ・ヘヨン(41) 息子キム・ヨハン(14)切り絵
  使用人カン・ジェドウ アリバイ TV「動物の王国」(猿が死んだ子を持ち歩く)
  借主ヤン・ミスク(チョ・ギョンスク)ガス自殺(鍋の吹きこぼれに不審)
  娘イ・ジア ヨハンのクラスメイト 愛読書「風と共に去りぬ」
 担当刑事 ハン・ドンス(ハン・ソッキュ)
  自転車購入を条件に息子ミンジェを使い実験 → 転落死 停職・離婚
  後輩パク・テホ(チョン・ジョン)14年後には署長昇格

②カン・ジェドウ(51)出所したばかりで絞殺(2009年)
  愛人ソ・ヘヨン(チャ・ファヨン)脅され廃船を改装した店提供
  雑誌から「イ・ジア=ユ・ミホ」と知る
 担当刑事 チョ・ミヌ(パン・ジョンヒュン)サングラス

[二人の過去]
□ イ・ジア ⇒ ユ・ミホ
 ・ 母ヤン・ミスクをガス自殺を装い殺害
   キム・シフ殺害容疑者死亡で処理 ジッポ発見
 ・ 邪魔者排除をコインロッカー経由でキム・ヨハンに指示
□ キム・ヨハン
 ・ イ・ジアを犯そうとするキム・シフを目撃、廃船で刺殺
 ・ 秘密を知ったカン・ジェドウを絞殺
 ・ ユ・ミホの指示で邪魔者を消す
  チョ・ミヌ刑事/イ・シヨン秘書室長の遺体は叔母の花壇に埋葬
  社有車に小型爆弾を仕掛け細工 スンジョの疑念払拭
  スンジョの娘ヨンウンを犯す
 愛人ミヨン(ユン・ダギョン)同僚ヤクトン(イム・ジギュ)

[イ・ジアの描いた未来]
□ 財閥会長チャ・スンジョ(パク・ソンウン)との結婚
 娘ヨンウン(ホン・ジヒ)中学生
 再婚相手ユ・ミホ(ソン・イェジン)ヨンウンの学校の美術教師
 秘書室長イ・シヨン(イ・ミンジョン)ユ・ミホの素性調査
  ・ 養女である事 叔母に引き取られ裁縫を習得
    叔母は交通事故で夫と娘ミホを亡くしていた
  ・ 改名している事 イ・ジア ⇒ ユ・ミホ
  ・ ストーカーがいた事 逮捕ミン・ギョンホ(ク・ボンジン)
    目撃者:キム・ヨハン/第一発見者:ユ・ミホ

□ M&Y(ミホ&ヨハン)開店オープンセレモニー(2009.12.19)
 15年でキム・シフ殺人事件の公訴時効成立
 ハン・ドンス パク・テホらがキム・ヨハンを屋上に追い詰める
  サンタ姿の替え玉は店の同僚ヤクトン

連続ドラマは未見ですが、2011年の邦画版と比べて下記が違った気がする。
・ 刑事が息子を実験に使って死なせてしまった事
・ 刑事が糖尿病を患い、失明の危機に陥る事

[相関図はこちら][邦画版(堀北真希・高良健吾主演)はこちら

【 「白夜行」関連商品 】
関連記事
【洋画】 [ハ行] カテゴリ内のページ送り】 【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2020年05月28日(木)22:32:02
コメント・トラックバック欄はクリックで開閉致します。
 ■ コメント投稿

Leave a comment

 ■ コメント一覧 0 件

Comment 0

There are no comments yet.
 ■ トラックバック一覧 0 件
【時系列ページ送り】