第85回米アカデミー賞(2012年度)

第85回米アカデミー賞授賞結果 (候補作品

 作品賞:『アルゴ』
 監督賞:アン・リー 『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』
 主演男優賞:ダニエル・デイ=ルイス 『リンカーン』
 主演女優賞:ジェニファー・ローレンス 『世界にひとつのプレイブック』
 助演男優賞:クリストフ・ヴァルツ 『ジャンゴ 繋がれざる者』
 助演女優賞:アン・ハサウェイ 『レ・ミゼラブル』
 脚本賞:『ジャンゴ 繋がれざる者』
 脚色賞:『アルゴ』
 撮影賞:『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』
 編集賞:『アルゴ』
 美術賞:『リンカーン』
 衣装デザイン賞:『アンナ・カレーニナ』
 メイクアップ賞:『レ・ミゼラブル』
 録音賞:『レ・ミゼラブル』
 視覚効果賞:『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』
 音響編集賞:『ゼロ・ダーク・サーティ』 『007 スカイフォール』(タイ受賞)
 作曲賞:『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』
 歌曲賞:"Skyfall" 『007 スカイフォール』
 外国語映画賞:『愛、アムール』 (オーストリア)
 長編アニメ映画賞:『メリダとおそろしの森』
 短編アニメ映画賞:『紙ひこうき』
 長編ドキュメンタリー映画賞:『シュガーマン 奇跡に愛された男』
 短編ドキュメンタリー映画賞:『Inocente』
 短編実写映画賞:『リッチーとの一日』

最多ノミネートの『リンカーン』は2冠に沈んだ。
監督賞のアン・リーは2度目(『ブロークバック・マウンテン』第78回)

主演男優賞のダニエル・デイ=ルイスは史上初の同賞3度目の受賞
『マイ・レフトフット』(第62回)『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』(第80回

今年は主演助演共に男優賞の方が激戦だったように思う。
そんな中で助演男優賞のクリストフ・ヴァルツが居並ぶ名優・先輩を押しのけ
2度目(『イングロリアス・バスターズ』第82回)の受賞を果たしたのは天晴れ
やんちゃな映画狂クエンティン・タランティーノの脚本賞受賞も嬉しい
関連記事
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2018年08月13日(月)05:55:38
ブログパーツ

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment