『アリス・クリードの失踪』 2013年05月03日(金)13:24:35

アリス・クリードの失踪
富豪のお嬢さんが家を出た所で
男二人組に車で拉致される...

個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)

原題:The Disappearance of Alice Creed

登場人物はたったの三人 誘拐犯二人と被害者

誘拐犯二人は刑務所仲間 ホモだち
 首謀者ヴィック(エディ・マーサン)ムショで計画立案
 ダニー(マーティン・コムストン)標的推薦
 先に出所していたダニーにヴィックが連絡

 プロの手際 精神集中
 拉致用のバンを盗み、ナンバープレートを交換
 監禁用の部屋を模様替え
 現金受け渡し場所として森の中に穴を掘る
     ------ 現金授受場所の場所としては珍しい!?

標的の条件は富豪の娘で20代の一人っ子
 アリス・クリード(ジェマ・アータートン)
 身代金200万ポンド(イギリス映画)
 実はアリスはダニーの彼女だった。
 リアルさを出す為、本人に知らせず、偽装誘拐
 知らせなけりゃホントの誘拐だっちゅうの

[三人の攻防]
 ① 現金授受予定場所でヴィックがダニーを撃つ
 ② 身代金を取り監禁場所に戻ったヴィックが
   アリスに注射を打つ所へ瀕死のダニーが到着
   ダニーがヴィックを撃つ
 ③ ダニーはアリスを放置し、身代金の乗った車で去る
 ④ 瀕死のヴィックが最後の力を振り絞り、鍵束をアリスに放る
 ⑤ やっとこ解放されたアリスが廃屋から少し歩くと...
   路肩で事故っているダニーの車が。
   ヴィックの弾でダニーも事切れていたのだった
   一番辛い目にあったアリスが身代金を一人占め

 その後の彼女は、「帰して」とあんなに訴えていた父親の所に
 ホントに戻ったのかなぁ。

アリス役のジェマ・アータートンは『タイタンの戦い』『プリン・オブ・ペルシャ』で
取り上げていますけど、どちらも、ちょっと華がないとのコメントでした。
緊迫感を途絶えさせない脚本の妙味が冴える作品でした。
【スポンサーリンク】
【拍手確認】 【記事の編集】
【関連タグ】 ジェマ・アータートン  当ブログ内の関連記事をタグで検索出来ます。
最終更新日時: 2018年02月12日(月)06:22:36ブログパーツ このページのトップへ

コメントの投稿 [0件]

非公開コメント

 商品検索

 タグ [上位30件]



 カテゴリ&月別一覧
 
 最新記事紹介
『メッセージ(2016)』 2018/02/22
大杉漣 急逝 2018/02/21
赤川 次郎 著 『キネマの天使 レンズの奥の殺人者』 2018/02/21
『エアポート2017』 2018/02/20
『エアポート2012』 2018/02/19
『潔く柔く』再見 2018/02/18
『セル』 2018/02/17
『ローマ発、しあわせ行き』 2018/02/16
『ニューヨーク、アイラブユー』 2018/02/15
LACHIC CENTURY SESSION 2018/02/14
 週間人気記事
 Trackback
 Comment 

コメント、トラックバック大歓迎。
但し、記事と無関係と思われるものは、
削除させて頂きます。

FC2ランキング
[ ジャンルランキング ]

映画:第72位
アクセスランキングを見る>>


[ サブジャンルランキング ]

レビュー:第35位
アクセスランキングを見る>>