夏八木勲 死去 2013年05月12日(日)21:02:39

俳優 夏八木勲が5/11、膵臓癌の為、死去。享年73歳。(合掌)
原田芳雄地井武男に続き、また俳優座養成所の「花の第15期生」の
一人が逝ってしまった。
同期のメンバーは、生涯現役 役者魂を貫くツワモノばかりだ

【管理人の印象に残っている作品】やっぱり角川映画ですね。



つい先日もたまたま、『野性の証明』をTVでやっていて、
高倉健さんと薬師丸ひろ子(当時14歳)の三人で自衛隊駐屯地を
逃げ回る場面を懐かしく拝見したばかりでした。

松方弘樹:「地井(武男)が亡くなり、夏八木(勲)が亡くなり、
同世代が亡くなっていくのが非常に寂しく辛いです。若い頃、
一緒にやんちゃをした思い出が沢山 目に浮かんできます。
今は只々、ご冥福をお祈りするばかりです。」

白昼の死角』はキャッチコピーのインパクトが凄かった。
「狼は生きろ、豚は死ね」
”ピカレスクロマン”というのはこういう作品を言うんだと思いましたね。
「太陽クラブ」の面子も超個性的でした。 … 中尾彬 竜崎勝 岸田森

戦国自衛隊』は 陸上自衛隊 VS 戦国武将 のバトル
キャッチコピー「歴史は、我々に何をさせようというのか?」
先日観た『図書館戦争』なんかもそうですが、昨今は
「撮影協力:防衛省 陸上自衛隊 航空自衛隊」の作品が多いですが、
当時は防衛庁の支援が得られなかったので、製作費も嵩んだようです。
2005年には江口洋介主演でリメイクされた『戦国自衛隊1549

千葉真一:「勲ちゃんがこんなに急いで逝くんなんて…何でだよ」
「一緒に病院にも行った。『良い水だ』と聞けば持って行った。
そんな病気が襲うこと自体、信じられなかった。気力で完治させると思った。
まだ信じられないし、信じたくないよ」


希望の国
管理人は未見の鑑賞作品だが、
原発事故を題材にした同作品で
平成24年度(第63回)
芸術選奨文部科学大臣賞

園子温監督:「年齢関係なく、女がほれる男。
男を演じたら、右に出る者はいなかったと思います」
【スポンサーリンク】

【拍手確認】 【記事の編集】
【関連タグ】 夏八木勲  当ブログ内の関連記事をタグで検索出来ます。
最終更新日時: 2014年07月28日(月)01:02:40ブログパーツ このページのトップへ

コメントの投稿 [0件]

非公開コメント

 商品検索

 タグ [上位30件]




 カテゴリ&月別一覧
 
 最新記事紹介
『カフェ・ソサエティ』 2018/06/24
『ボン・ボヤージュ 〜家族旅行は大暴走〜』 2018/06/24
『マグニチュード 明日への架け橋』 2018/06/23
『ジーサンズ はじめての強盗』 2018/06/23
「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」第12弾 2018/06/22
玉木宏 結婚 2018/06/21
『ワンダーウーマン』 2018/06/21
『デス・ライナーズ』 2018/06/20
「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」第4弾 2018/06/19
『おとなの恋の測り方』 2018/06/18
 週間人気記事
 Trackback
 Comment 

コメント、トラックバック大歓迎。
但し、記事と無関係と思われるものは、
削除させて頂きます。

FC2ランキング
[ ジャンルランキング ]

映画:第50位
アクセスランキングを見る>>


[ サブジャンルランキング ]

レビュー:第27位
アクセスランキングを見る>>