『華麗なるギャツビー』 2013年07月09日(火)23:44:13

謎の富豪が毎週末パーティを
開くのは、嘗て愛した女性と
再会を果たす為の策略だった...

個人評価:★★☆ (2.5P)】 (劇場鑑賞)

原作:F・スコット・フィッツジェラルド 5度目の映画化
原題:The Great Gatsby
管理人世代で『華麗なるギャツビー』と言えば、ロバート・レッドフォード
ミア・ファロー版(1974年)でしょうが、チラシのボヤけた絵柄と
TV放送で見て眠かった記憶しかありません。

1922年
ジェイ・ギャツビー(32)(レオナルド・ディカプリオ)謎の大富豪
    薬局チェーン経営 毎週末絢爛豪華なパーティを催す
    希望を見出す才能 5年前の彼女を取り戻す野望
    「過去は必ずやり直せる」
  隣人ニック・キャラウェイ(30)(トビー・マグワイア)
    アルコール依存症の証券マン
    紹介ジョーダン・ベイカー(エリザベス・デビッキ)
    サナトリウムで担当医より小説を書くよう勧められる

デイジー・ブキャナン(キャリー・マリガン)ギャツビーの元カノ
  夫トム・ブキャナン(ジョエル・エドガートン)車青のクーペ
   愛人マートル(アイラ・フィッシャー)
   夫ウィルソン(ジェイソン・クラーク)車整備工

ギャツビー ノースダコタ州の貧農出身 本名:ジェイムズ・ギャッツ
  1917年ケンタッキー州ルイヴィルでデイジーと恋仲
  オックスフォード大途中で戦地へ出征
  富豪ダン・コーディ(スティーヴ・ビズレー)救助
  詐欺師ウルフシャイム(アミターブ・バッチャン)とサイドビジネス

愛車黄ロールスロイスでマートル轢き逃げ
  夫ウィルソンが運転者をギャツビーと聞き付けプールで背後から撃ち
  自らも拳銃を口に咥え自尽(実際に運転していたのはデイジー)

ひっぱるぅ~ 上映時間143分の作品
  デカプリオ扮するギャツビーの登場は開始から30分過ぎ
  ギャツビーとデイジーが再会を果たすのは更に25分後
  そして5年前の出会いの回顧場面は更に30分後です。

レオナルド・ディカプリオ出演作品 】
【スポンサーリンク】
【拍手確認】 【記事の編集】
【関連タグ】 レオナルド・ディカプリオ キャリー・マリガン  当ブログ内の関連記事をタグで検索出来ます。
最終更新日時: 2014年08月15日(金)23:09:19ブログパーツ このページのトップへ

トラックバック [3件]


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

映画『華麗なるギャツビー』観たよ(^з^)-☆!

フィッツジェラルドの原作は未読。 1974年のロバートレッドフォード版も未見。 正直言って、予告編を見てて特別期待もしてなかったし、 見るつもりもなかったんだけど、 ちょこちょ...

失われた時代~『華麗なるギャツビー』

 THE GREAT GATSBY  1920年代、好景気に沸くアメリカ。ウォール街に勤務するニック・キャラウェ イ(トビー・マグワイア)は、NY郊外の一軒家に引っ越す。対岸には、従妹にし て大富

華麗なるギャツビー

ニューヨークの郊外、ロングアイランドのウェストエッグに移り住んだニック・キャラウェイ(トビー・マグワイア)は、豪華絢爛なパーティを繰り広げる隣の若きジェイ・ギャツビー(...

コメントの投稿 [3件]

非公開コメント

>misachiさん

TB有難うございました。
パーティシーンは豪華絢爛で実に映像が煌びやかでした。

>真紅さん

TB有難うございました。
物語は至ってシンプル。
成り上がり男の野望の果てを描いたものでした。

>オリーブリーさん

TB有難うございました。
レオ様は生来の美男に加え、スターの貫禄も益々磨きがかかってきました。
あとは演技の重厚さでしょうか。

 商品検索

タグ [上位30件]



 カテゴリ&月別一覧
 
 最新記事紹介
『金メダル男』 2017/10/15
『ブラック・ファイル 野心の代償』 2017/10/14
『探偵ミタライの事件簿 星籠の海』 2017/10/13
ペイントで丸枠写真を移し替える方法 2017/10/12
博物館 明治村 (2017年) 2017/10/09
『ロング・トレイル!』 2017/10/06
コメント・トラックバック欄の表示変更 2017/10/04
『シークレット・デイ』 2017/10/02
H29年9月鑑賞メーター 2017/10/01
『マイ・ベスト・フレンド』 2017/09/30
 週間人気記事
 Trackback
 Comment 

コメント、トラックバック大歓迎。
但し、記事と無関係と思われるものは、
削除させて頂きます。

FC2ランキング
[ ジャンルランキング ]

映画:第81位
アクセスランキングを見る>>


[ サブジャンルランキング ]

レビュー:第37位
アクセスランキングを見る>>