『真夏の方程式』 2013年07月10日(水)22:27:09

湯川が資源開発計画の
説明会に出かけた先で
関わる事となった事件...

個人評価:★★☆ (2.5P)】 (劇場鑑賞)

『ガリレオ』シリーズ劇場版第二弾
原作:東野圭吾  読後の感想
舞台:玻璃ヶ浦(はりがうら)
   「玻璃」は水晶のこと。
   太陽に照らされた海の底が、いくつもの水晶が沈んでいるように見える街

湯川(福山雅治
   海底鉱物資源開発の説明会にアドバイザーとして出席
   開発会社デスメック社員(神保悟志)
   「人間はこういう事を繰り返し文明を発展させてきた。
    その恩恵を君たちも受けてきた筈だ。後は選択の問題です。」
   「僕の興味は真理を追究する事だ。真理というのは人類が正しい道を進む為に
    この世界がどうなっているのかを教えてくれる地図のようなものだ。
    その地図を作るのが科学の役目だ。」

被害者 塚原正次(塩見三省)元警視庁捜査一課刑事
   多々良管理官 (永島敏行)の先輩 地元署刑事(仁科貴)
   妻(根岸季衣)生前「仙波の事件は悔いが残る」と聞いていた
   16年前の元ホステス殺人事件で仙波英俊(白竜)を逮捕
   「緑岩荘」虹の間宿泊 堤防から転落死
   死因は脳挫傷ではなく一酸化炭素中毒

16年前の元ホステス殺人事件
   1998年(H10年)2.15.三宅伸子(西田尚美)刺殺
   陸橋の上で赤い傘か舞う

   玻璃料理屋「はるひ」 店長(綾田俊樹)
   店員 節子(風吹ジュン)
   常連客 川畑重治(前田吟)仙波英俊(白竜)三宅伸子(西田尚美)

   節子が川畑と結婚 成実が生まれるが、成実は仙波の子だった
   14年後それに気づいた伸子が恐喝目的で川畑家に節子を訪ねるが不在
   重治は自動車エンジンの開発会社勤務で名古屋の工場に単身赴任中
   節子と成実は学校に通い易い場所(杉並区荻窪)に引っ越していた
   成実(青木珠菜)が対応 追い返した伸子を追う
   成実の担任(筒井真理子)テニス部部員ゆかりから連絡

   翌日ニュースで伸子の死を知った仙波が節子に電話連絡
   川畑家は事件の2週間後 玻璃ヶ浦に引越し
   仙波は成実の代わりに服役 H18年満期釈放
   仙波は脳腫瘍で聖ヨゼフホスピスに入所

緑岩荘(ろくがんそう)
   主人 川畑重治(前田吟)元エンジニア 右足不自由
   妻 節子(風吹ジュン)以前東京の小料理屋勤務
   娘 成実(29)()環境活動家 ブログ「マイ・クリスタル・シー」
   「水晶の海へようこそ。海は玻璃ヶ浦の宝です。その宝の番人を
    勝手に名乗っています。どうか、海の色を確かめに来て下さい。
    いつまでも、貴方をお待ちしております」=仙波宛のメッセージ

   重治と恭平の花火
   花火が入りそうなところを全て塞ぐ
   恭平が煙突を濡れた段ボールで蓋

   湯川と恭平の実験 浜辺で200m沖の海底を見る
   材料1.5Lのペットボトル5-6本
   携帯電話を入れて飛ばし、TVカメラ機能を使って海底の様子を写す
   飛距離203m OK でも携帯電話が上向きに着水したら失敗でしょう??
   
   家族の秘密
   16年前の事件は成実の犯行 それを実父仙波が身代わり服役
   「一事不再理」で成実が再度罰せられる事はない
   重治は全てを知っていて、家族を守る為、過去を穿り返そうとする塚原を
   甥恭平を利用して殺害

   重治自首 業務上過失致死・死体遺棄の適用を謀る
   塚原に地酒・睡眠導入剤(内藤医院処方)を渡す
   塚原が花火を見る為「海原の間」で飲酒
   ボイラーの不完全燃焼で排煙が壁の亀裂から充満
   10分足らずで一酸化炭素中毒死

湯川 VS 重治 取調室で二人だけの対決
  「ある人物の人生を大きく捻じ曲げる可能性がある」
   民間人が単独で容疑者と面談出来るのかな??
   ある人物とは恭平の事でした
   今は段ボールで蓋をした意味を理解していないが
   その内気づく時が必ずやってくる

成実と湯川の素潜り(最初 湯川と気付かなかった...)
  「だが大事な使命がある。恭平くんを守る事だ。恭平くんはいつか気付く、
   自分が何をしたかを。そして秘密を抱えて生きる事になり、同時に知りたいと思う。
   何故、伯父さんはあんな事をさせたのか?
   それを訊かれたら真実を包み隠さず話して欲しい。
   全てを知った上で自分の進むべき道を決める為」

父親(田中哲司)と帰る恭平に駅待合室で子供が苦手ではなく嫌いな湯川からアドバイス
  「この夏休み、君は色々な事を学んだ。問題には必ず答えがある。
   だけど…それを直ぐに導き出せるとは限らない。
   これから先、君はそういう事をいくつも経験するだろう。
   それは僕も同じだ。でも焦る事はない。
   僕たち自身も成長すればきっとその答えに辿り着く筈だ。
   その答えを見付ける迄、僕も一緒に考える。
   一緒に悩み続けるよ。焦るな、君は独りじゃない」

・ 現在の29歳の成実()と14歳中学生の成実(青木珠菜)似てましたね
・ 湯川が船上で撮った成実の写真をホスピスの仙波に見せる件が上手い
・ 重治の右足が不自由なのが何か事件に関係するかと思いましたが
  直接的な関連はなかったですね
  恭平に手伝わせるという間接的な関連はありましたが...
・ 捜査圏外と言う事で岸谷美砂(吉高由里子)らレギュラー陣の出番は少な目でした

【 『ガリレオ』関連商品 】
【スポンサーリンク】
【拍手確認】 【記事の編集】
【関連タグ】 福山雅治  当ブログ内の関連記事をタグで検索出来ます。
最終更新日時: 2014年08月20日(水)20:37:33ブログパーツ このページのトップへ

トラックバック [6件]


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

真夏の方程式

原作を読んだ時から、 映像化は夏休みだろうなぁ〜って 思っていましたが、 案の定その通りになりました! 美しい海の中の映像は素晴らしかったし 日焼けした杏ちゃんも 子役の山...

『真夏の方程式』 ミステリーの危うさ

 【ネタバレ注意】  『宇宙戦艦ヤマト』を見て科学を志した子供は多いだろう。  『宇宙戦艦ヤマト2199』の科学考証を担当する半田利弘氏(鹿児島大学理学部物理科学科・大学院理

福山雅治・主演、西谷弘・監督『真夏の方程式』ガリレオにしてガリレオにあらずの傑作

注・内容に触れています。東野圭吾原作のテレビドラマ「ガリレオ」シリーズの劇場版第2弾『真夏の方程式』脚本・福田靖、監督は「容疑者Xの献身」の西谷弘。主演はテレビ版と前作に

真夏の方程式/福山雅治、吉高由里子

東野圭吾さんの人気ミステリー小説を福山雅治さんの主演でTVドラマ化して大ヒット「ガリレオ」シリーズの劇場版第2弾です。監督は前作『容疑者Xの献身』に引き続いて西谷弘さんがメ ...

真夏の方程式〜杏いじられまくり

公式サイト。東野圭吾原作、西谷弘監督。福山雅治、吉高由里子、北村一輝、杏、山崎光、風吹ジュン、前田吟、田中哲司、塩見三省、白竜、西田尚美。「容疑者Xの献身」に続くガリレ ...

ショートレビュー「真夏の方程式・・・・・評価額1600円」

ガリレオ先生と夏休み。 天才物理学者・湯川学が難事件に挑む「探偵ガリレオ」シリーズの映画版第二弾。 東野圭吾の原作は、前作の「容疑者Xの献身」を始め何本か読んでいるのだ

コメントの投稿 [6件]

非公開コメント

>ルナさん

TB有難うございました。
若成実役青木珠菜は杏ちゃんに似てましたね。 v-424

>ナドレックさん

TB有難うございました。
科学的知識のない管理人はTV版も含め、事件究明の際に
湯川が所構わず記述する数式が本当に事件に関わるものなのか
毎回??と感ずる次第である。

>color-of-cinemaさん

TB有難うございました。
公開から1ケ月程経ちますが、夏休みに入り観客動員が伸びているようですね。
この夏の邦画は『風立ちぬ』とこの2本でしょうか。

>かのんさん

TB有難うございました。
原作を既読でしたが、イメージを崩す事無く映像化出来ていました。
原作を読んでいる分、謎解きの衝撃が無いのは良し悪しですね。

>佐藤秀さん

TB有難うございました。
健康的な杏ちゃんが眩しかったです。
そこが物語を更に切なくしているのですが...

>ノラネコさん

TB有難うございました。
原作を既読だった為、映画の流れもすんなり理解出来ました。

 商品検索

タグ [上位30件]



 カテゴリ&月別一覧
 
 最新記事紹介
視察研修2017年 2017/10/20
『刑事ゆがみ』 第二話 2017/10/19
『スタンドオフ(2016) 』 2017/10/19
『金メダル男』 2017/10/15
「ブラック星博士の東海征服計画2017」 2017/10/15
『ブラック・ファイル 野心の代償』 2017/10/14
『探偵ミタライの事件簿 星籠の海』 2017/10/13
ペイントで丸枠写真を移し替える方法 2017/10/12
博物館 明治村 (2017年) 2017/10/09
『ロング・トレイル!』 2017/10/06
 週間人気記事
 Trackback
 Comment 

コメント、トラックバック大歓迎。
但し、記事と無関係と思われるものは、
削除させて頂きます。

FC2ランキング
[ ジャンルランキング ]

映画:第76位
アクセスランキングを見る>>


[ サブジャンルランキング ]

レビュー:第37位
アクセスランキングを見る>>