愛西市 蓮見の会 (2013年)

三連休の中日 昨日の地元紙で紹介された愛西市の花ハスを
早朝(AM5:30-)より見学に行って来ました。

レンコンの産地で有名な愛知県愛西市
森川町の「森川花はす田」(広さ1万5000㎡)では
大人の背丈を超える「陽山紅蓮」や
「立田赤蓮」など5種類が栽培されており、
30cm以上の白やピンクの大輪が
空に向って咲いています。

場所は道の駅「立田ふれあいの里」の隣を流れる
鵜戸川を挟んで直ぐ東側

見頃は今月末迄 観賞は午前中がお勧め
駐車場が込むので出来るだけ早朝が良いでしょう。

蓮見の会
7/14・15は特産物の即売/野点(のだて)
撮影会などの催し物が行われる。(参加無料)
2009年7月に見に行った「大賀ハス」に比べ、背丈や色に迫力があり
まさに群生しているって感じでした。
栽培されている5種類のハス
   早咲き … 「ミセススローカム」「早尾紅蓮」「白茶碗蓮」
   遅咲き … 「立田赤蓮」「陽山紅蓮」

愛西市のハス愛西市のハス
愛西市のハス愛西市のハス

通路には望遠を持った写真愛好家さんたちが思い思いの場所に陣取り、
デジカメをぶら下げた管理人は肩身が狭い(笑)

愛西市のハス愛西市のハス

[注記]
野点(のだて) … 戸外で茶を点てる(たてる)事です。
地元でよく食べられた小麦饅頭を蓮の花びらに載せて提供
15日の特別撮影会(AM9:30 - AM11:30)は
中日フォトメイツ(3名)が参加する初の特別撮影会だそうです。
関連記事
  関連商品のご紹介
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2015年06月21日(日)02:06:47
ブログパーツ

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment