『白ゆき姫殺人事件』 映画化

白ゆき姫殺人事件(’14年3/29公開予定)
監督:中村義洋 「伊坂幸太郎」原作もの 『奇跡のリンゴ』も好評
原作:湊かなえ 『告白』『北のカナリアたち
 
内容:美人会社員が惨殺された不可解な殺人事件を巡り、
一人の女に疑惑の目が集まった。同僚 同級生 家族 故郷の人々。
彼女の関係者たちがそれぞれ証言した驚くべき内容とは。
「噂」が恐怖を増幅する...果たして彼女は残忍な魔女なのか

井上:マスコミから疑惑の目を向けられる同僚OL城野美姫役
「地味でつまらない女という、この役は井上さんしかいないと
監督から言われた時、複雑な気持ちと不思議な喜び、そして根拠のない
自信がわいてきました。つまらない女を存分に楽しみたい」

綾野:城野を犯人扱いしていく番組のディレクター赤星雄治役
「湊かなえさんの世界観を、何処まで体現出来るか不安でスリリングでなりません。
虚言と虚構の渦巻く中、彼が見たかったノンフィクションとは?
真実とは?浅く浅はかな彼を、中村組スタッフ・キャストと共に深く共犯させて頂きます」

関連記事
  関連商品のご紹介
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2017年08月09日(水)02:33:42
ブログパーツ

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment