『ベルリン ファイル』 2013年07月22日(月)22:25:39

北朝鮮の敏腕工作員が
他国との諜報戦の最中、
妻と共に内部の粛清に晒される...

個人評価:★★☆ (2.5P)】 (劇場鑑賞)

原題:The Berlin File
舞台:ドイツベルリン 諜報戦の交錯する最先端

北朝鮮
工作員ピョ・ジョンソン(ハ・ジョンウ)別名<ゴースト>
妻リョン・チョンヒ(チョン・ジヒョン)大使館通訳官
   高官ジークムントへの接待も強要される
   二重スパイの嫌疑=米大使館への亡命!?
   妊娠 米大使館近くの産科に通院
   子供は本当にジョンソンの子か
大使リ・ハクス(イ・ギョンヨン)実はこいつが亡命を企んでいた

保安監察員トン・ミョンス(リュ・スンボム/リュ・スンワン監督の実弟)
   ジョンソンの後輩 父の意に染まぬ奴はでっち上げで粛清
   父トン・ジュンホ(ミョン・ゲナム)人民軍中将(続編があれば黒幕か)

韓国
国家情報院チョン・ジンス(ハン・ソッキュシュリ』より早14年かぁ)
   カン部長(チェ・ムソン)上司となった後輩
   CIAの友人マーティ(ジョン・ケオフ)ミョンスに消される

《 人物相関図 》 (クリックで開閉)


[諜報戦]
 北朝鮮と韓国の諜報部の他、イスラエル情報局モサド ロシアの武器ブローカー
 反帝国主義アラブ連盟 CIAが入り乱れ混戦
 同じくスパイものの『裏切りのサーカス』同様、「リピーター割引」が適用された。

[アクション]
 妊婦チョンヒの屋根伝いの裸足の逃走劇 ジョンソンのガラス製ドーム13m落下(超人的)
 ラストの銃撃戦はシュワちゃんの『ラストスタンド』とうもろこし畑の追走を想起
 チョン・ジヒョン絶命 哀しすぎますぅ...

ハ・ジョンウ出演作品 】
【スポンサーリンク】
【拍手確認】 【記事の編集】
【関連タグ】 ハ・ジョンウ ハン・ソッキュ チョン・ジヒョン  当ブログ内の関連記事をタグで検索出来ます。
最終更新日時: 2016年04月20日(水)03:25:35ブログパーツ このページのトップへ

トラックバック [5件]


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ベルリンファイル/ハ・ジョンウ

日本では久々に一般公開されることになった韓国映画界の重鎮ハン・ソッキュの主演作品ですね。しかも共演するのがチョン・ジヒョン、ハ・ジョンウ、リュ・スンボムといった実力派 ...

ベルリンファイル・・・・・評価額1650円

その愛のために、闘う。 冷戦時代からのスパイの都、ベルリンを舞台にした韓国発のサスペンス大作。 邪悪な陰謀に巻き込まれた北朝鮮のスパイ夫婦の逃避行に、世界各国の諜報機関...

『ベルリンファイル』

人は裏切る。期待も裏切る。裏切らないのはリュ・スンボムの憎たらしい悪役っぷりだけ。 東西に分断された歴史を持つベルリンを舞台に南北に分断された北朝鮮諜報員と韓国情報局 ...

北の国のスパイ~『ベルリンファイル』

 THE BERLIN FILE  北朝鮮工作員としてペルリンに潜伏するピョ・ジョンソン(ハ・ジョンウ)は、ア ラブの武器商人との取引現場を韓国諜報員のチョン・ジンス(ハン・ソッキュ)

「ベルリンファイル」

「ベルリンファイル」試写会 なかのZEROホールで鑑賞 베를린(ベルリン) 2013-066 運よく試写会に連れて行ってもらいました。 韓国映画は人気俳優さんやアイドル歌手などの出演の

コメントの投稿 [5件]

非公開コメント

>かのんさん

TB有難うございました。
ハ・ジョンウは1978年生まれ35歳、ハン・ソッキュは1964年生まれ48歳。
年齢差は1周り以上。丁度、ハン・ソッキュが『シュリ』を演じた歳くらいに
ハ・ジョンウが今作品に出演した事になるのかな。

>ノラネコさん

TB有難うございました。
ピョ・ジョンソン&チョン・ジンス 共にトップ工作員であるが故に
判り合える心情が上手く描き出されていました。

>にゃむばななさん

TB有難うございました。
監督の実弟リュ・スンボムは2枚看板を完全に食っていましたね。

>真紅さん

TB有難うございました。
「夫婦が逃亡する場面のガラス天井のシーン」は凄かったですね。
ハ・ジョンウのアクションは半端ないです!

>chikatさん

TB有難うございました。
「韓国映画のアクションシーンはただでさえ痛いイメージ」
確かに生理的に痛さを感じさせる描写が多いですね。

 商品検索

タグ [上位30件]



 カテゴリ&月別一覧
 
 最新記事紹介
視察研修2017年 2017/10/20
『刑事ゆがみ』 第二話 2017/10/19
『スタンドオフ(2016) 』 2017/10/19
『金メダル男』 2017/10/15
「ブラック星博士の東海征服計画2017」 2017/10/15
『ブラック・ファイル 野心の代償』 2017/10/14
『探偵ミタライの事件簿 星籠の海』 2017/10/13
ペイントで丸枠写真を移し替える方法 2017/10/12
博物館 明治村 (2017年) 2017/10/09
『ロング・トレイル!』 2017/10/06
 週間人気記事
 Trackback
 Comment 

コメント、トラックバック大歓迎。
但し、記事と無関係と思われるものは、
削除させて頂きます。

FC2ランキング
[ ジャンルランキング ]

映画:第81位
アクセスランキングを見る>>


[ サブジャンルランキング ]

レビュー:第39位
アクセスランキングを見る>>