『ターゲット (2009年)』 2013年08月14日(水)20:28:13

ターゲット
腕利きの殺し屋が標的の女詐欺師が
殺されそうになる所を助けてしまう...

個人評価:★★☆ (2.5P)】(自宅鑑賞)

原題:Wild Target
仏映画『めぐり逢ったが運のつき』(1993年)のリメイク
腕利きの殺し屋ビクター・メイナード(54)(ビル・ナイ)殺し屋の家系
  『ラブ・アクチュアリー』の往年のスター歌手役が強烈でした
  母ルイザ(アイリーン・アトキンス)車椅子だがまだまだ元気
  見習いトニー(ルパート・グリント 『ハリー・ポッター』シリーズ)襲撃現場に居合わせ行動を共に
  猫スノーウィ

女詐欺師ローズ (エミリー・ブラントLOOPER/ルーパー』でシド少年の母親役)
  自由奔放 手当たりに物を次第に盗む 「あなた体重は?」
  贋作師ジェリー(ロリー・キニア 007シリーズ MI6幕僚長)修復技術師
  取引相手ファーガソン(ルパート・エヴェレット 往年の美男子)ギャングのボス
    手下 マイク、バーニー
  レンブラントの作品を80万ポンドで売却(鞄ですり替え)

ヘクター・ディクソン(マーティン・フリーマン)業界NO.2の殺し屋
  手下ファビアン(ジェフ・ベル)強面だがマヌケ

最初に三人が隠れる高級ホテル(実はファーガソンの定宿)のフロント係の
女性(シア・バークリー)はミラ・ジョヴォヴィッチに酷似してました。

ディクソンはビクターの父の旧式銃が暴発死
たが、車事故で入院していたファーガソンはそれで諦めたのだろうか...

3年後
ビクター&ローズに跡継ぎの男の子エンジェルが誕生
    早くも愛猫スノーウィを葬ってしまった!?
    弟子のトニーも一丁前に!?

[蛇足]管理人世代で「ターゲット」と聞くと...
マット・ディロン ジーン・ハックマン共演の
ターゲット』(1985年)を思い出す。

エミリー・ブラント出演作品 】
【スポンサーリンク】
【拍手確認】 【記事の編集】
【関連タグ】 エミリー・ブラント  当ブログ内の関連記事をタグで検索出来ます。
最終更新日時: 2015年12月01日(火)02:13:49ブログパーツ このページのトップへ

コメントの投稿 [0件]

非公開コメント

 商品検索

タグ [上位30件]



 カテゴリ&月別一覧
 
 最新記事紹介
視察研修2017年 2017/10/20
『刑事ゆがみ』 第二話 2017/10/19
『スタンドオフ(2016) 』 2017/10/19
『金メダル男』 2017/10/15
「ブラック星博士の東海征服計画2017」 2017/10/15
『ブラック・ファイル 野心の代償』 2017/10/14
『探偵ミタライの事件簿 星籠の海』 2017/10/13
ペイントで丸枠写真を移し替える方法 2017/10/12
博物館 明治村 (2017年) 2017/10/09
『ロング・トレイル!』 2017/10/06
 週間人気記事
 Trackback
 Comment 

コメント、トラックバック大歓迎。
但し、記事と無関係と思われるものは、
削除させて頂きます。

FC2ランキング
[ ジャンルランキング ]

映画:第76位
アクセスランキングを見る>>


[ サブジャンルランキング ]

レビュー:第37位
アクセスランキングを見る>>