『逆転裁判』 2013年08月30日(金)23:06:57

逆転裁判
『序審裁判』で毎回窮地に陥りながらも
最後は逆転、辛勝する新米弁護士を描く

個人評価:★☆ (1.5P)】 (自宅鑑賞)

人気ゲームソフトの実写映画化
見終わってみたら、苦手な三池崇史監督作品でした(笑)

『序審裁判』制度
 凶悪犯罪の増加に対応する為、政府が新たに導入した簡易裁判システム
 弁護士と検事が公開法廷で互いに、証人・証拠をぶつけ合いながら直接対決
 三日以内で被告人の有罪・無罪のみ(量刑は含まない)を判決する制度

審議されるのは3つの事件
 ① 綾里千尋殺害事件
 ② 生倉雪夫殺害事件(ひょうたん湖弁護士殺人事件)
 ③ DL6号事件

① 綾里千尋殺害事件
 裁判長(柄本明 伊藤博文似の白髭)
 検事:御剣怜侍(みつるぎ れいじ 白髪)(斎藤工
    「私のやり方は法に触れるものではない。君の気には障ったようだが。
     それが何か 問題でも」
 弁護士:成歩堂龍一(なるほどう りゅういち オールバックの黒髪)(成宮寛貴
 被害者:綾里千尋(あやさと ちひろ)(檀れい)
    成歩堂の上司の弁護士 DL6号事件の新たな証拠(御剣信体内の弾丸)を入手するが、
    「考える人像」で殴殺される 後も真宵に憑依し度々出現
    凶器の考える人像:矢張政志が勝訴のお礼に贈ったオリジナル作品(キーグッズ)
 被告人:綾里真宵(あやさと まよい)(桐谷美玲
    千尋の妹 霊媒師の卵 母:カリスマ霊媒師 綾里舞子(余貴美子)行方不明
 目撃者:小中大(こなか まさる)(鮎川誠)
    隣のホテルに住むフリーの雑誌記者
    綾里舞子をインチキ霊媒師と糾弾
 証拠:裏:タイイングメッセージ 血文字”マヨイ”
     表:電気スタンドの領収書日付で逆転
 真犯人:小中大 千尋の部屋を盗聴
    後に刑務所内で食事に毒物を盛られ殺される

② 生倉雪夫殺害事件(ひょうたん湖弁護士殺人事件)
 裁判長(柄本明)
 検事:狩魔豪(かるま ごう)(石橋凌)
    怜侍の上司 40年間無敗 休暇:15年前に1日(意味深)
 弁護士:成歩堂龍一(怜侍の幼馴染)
    小学校時代の学級裁判 給食代盗難事件(寺田君の3,800円)で弁護して貰った
 被害者:生倉雪夫(なまくら ゆきお)(篠井英介)
    ひょうたん湖ボート上で銃で殺される
    DL6号事件の被告人の弁護人
    被告人 灰根高太郎に心神喪失による無罪を主張させる
 被告人:御剣怜侍 生倉に手紙で呼び出され、ひょうたん湖へ
    ボートに一緒に乗るが、怜侍は生倉の顔を知らなかったの!?
 目撃者1:大沢木ナツミ(おおさわぎ ナツミ)(谷村美月 アフロで誰か気付かなかった)
    ヒョッシー狙いで湖畔に大きな音に反応してシャッターが切れるカメラセット
    23:30(銃声1発) 0:15分(銃声2発)撮影
 目撃者2:貸ボート屋管理人
    記憶喪失(名前なし)指紋消失 警察通報
    白オーム サユリを飼う
 目撃者3:矢張政志(やはり まさし)(中尾明慶)
    金属探知機でハリボテ「殿様マン」探し 23:30 に1度銃声を聞く
    「ヒョッシーの正体=ハリボテ!!」「人生は便乗だ」で商売

 糸鋸刑事(いとのこぎり)(大東駿介)
    警察を信頼し必ず犯人を有罪にする怜侍の弁護を成歩堂に依頼
    貸ボート屋管理人を探し出し法廷に連れて来る

 真犯人 貸ボート屋管理人 = 灰根高太郎(はいね こうたろう)(小日向文世)
    元法廷係官でDL6号事件の被告人(心神喪失で無罪)
    オームを証言台に(『ステキな金縛り』の落ち武者に勝る!?)
     「ごめんねサユリ」「愛している高太郎さん」

    [犯行] 小包(銃と塩酸入りの犯行指示書)
    12/24 23:30 生倉雪夫殺害
    12/25 00:15 御剣怜侍呼び出し、生倉雪夫に成りすます
             ボートから落ち岸まで泳ぎ着き警察に通報

「DL6号事件」(15年前の事件)怜侍の投げた銃が暴発 御剣信死亡
  検事:狩魔豪 不正(捏造・隠匿)は日常茶飯事
     被告人の実家から発見された銃と御剣信体内の弾丸
     線条痕照合 100%一致も嘘 証拠品保管庫の流れ弾が左肩に残る
  弁護士:生倉雪夫(58)(篠井英介)
     被告人の罪を認め、心神喪失による無罪を主張
     ひょうたん湖弁護士殺人事件で殺される
  被害者:御剣信(みつるぎ しん)(平岳大)怜侍の父
     証拠品保管庫で撃たれ死亡
  被告人:灰根高太郎 心神喪失で無罪
      妻 サユリ(中村優子)団地のバッシング等 心労で首吊り自殺

証拠品の銃には弾が2発残っていた
   1発目 … 怜侍の投げた銃が暴発 狩魔の左肩
   2発目 … 狩魔が背後から御剣信を撃つ

   狩魔豪の唯一の休暇=被弾した日(弾は摘出せず)
   矢張政志の金属探知機で確認

   綾里千尋が入手したのは「DL6号事件」で使用された弾丸
   = 御剣信の体内から摘出された弾丸
   千尋の持っていた裁判の線条痕と照合 0%一致

学級裁判の真犯人:矢張政志
   プラモデル購入200円不足 もう時効!?
   自分の罪を棚に上げ、成歩堂を擁護って(ありかよ)

各人の名前が性格を現してましたね。
現代の科学捜査にかかれば、即解決しそうな案件ではありました、
【スポンサーリンク】
【拍手確認】 【記事の編集】
【関連タグ】 成宮寛貴 斎藤工 桐谷美玲  当ブログ内の関連記事をタグで検索出来ます。
最終更新日時: 2016年01月17日(日)22:07:12ブログパーツ このページのトップへ

コメントの投稿 [0件]

非公開コメント

 商品検索

タグ [上位30件]



 カテゴリ&月別一覧
 
 最新記事紹介
『破門 ふたりのヤクビョーガミ』 2017/10/22
視察研修2017年 2017/10/20
『刑事ゆがみ』 第二話 2017/10/19
『スタンドオフ(2016) 』 2017/10/19
『金メダル男』 2017/10/15
「ブラック星博士の東海征服計画2017」 2017/10/15
『ブラック・ファイル 野心の代償』 2017/10/14
『探偵ミタライの事件簿 星籠の海』 2017/10/13
ペイントで丸枠写真を移し替える方法 2017/10/12
博物館 明治村 (2017年) 2017/10/09
 週間人気記事
 Trackback
 Comment 

コメント、トラックバック大歓迎。
但し、記事と無関係と思われるものは、
削除させて頂きます。

FC2ランキング
[ ジャンルランキング ]

映画:第76位
アクセスランキングを見る>>


[ サブジャンルランキング ]

レビュー:第37位
アクセスランキングを見る>>