『キック・オーバー』 2013年09月03日(火)22:47:39

キック・オーバー
パトカーの追跡をかわし国境を越え
メキシコで逮捕された”ドライバー”が
収容された刑務所は最悪だった...

個人評価:★☆ (1.5P)】 (自宅鑑賞)

原題:Get the Gringo

メル・ギブソンが製作・脚本・主演を兼務

”ドライバー”(メル・ギブソン
  マフィア フランクの金200万ドルを運搬中、国境を超えメキシコで逮捕
  エル・プエブリート刑務所に収容される
  使用する偽名:リチャード・ジョンソン/レジナルド・T・バーンズ/
  クリント・イーストウッド … トーマス・カウフマンとコンタクト

エル・プエブリート刑務所
  脱獄以外は何でもありの刑務所
  ボス ハビ(ダニエル・ギメネス・カショ)バスローブの男 肝臓悪し
     弟カラカス(ヘスス・オチョア)
     手下カルナル(ロベルト・ソサ)
  悪徳警官 バスケス(マリオ・サラゴサ)200万ドル横取り 新車購入等
       ロメロ(ヘラルド・タラセナ)

  母(ドロレス・エレディア)ダンサー
    少年キッド(7)(ケヴィン・ヘルナンデス)ヘビースモーカー
    臓器ボンベイ型(50万人に一人) 母救助の為、自ら腹刺し
    肝臓移植 看護婦マライナ(マイラ・セリヴルオ)

サンディエゴのマフィア
  フランク・ファウラー(ピーター・ストーメア)
    代理人(スコット・コーエン)
  レプコム社事務所で手榴弾により爆死

  中継トーマス・カウフマン(ボブ・ガントン)レプコム社
    秘書(デニース・ゴセット)スプリンクラーの雨の中カウフマンを救助
    カウフマン 偽レジナルド・T・バーンズ(J.J.ペリー)を抹殺

ラストは、移殖中のハビを盾に応戦、救急車で脱出。ちゃっかりお金も取り戻す

メル・ギブソン出演作品 】
【スポンサーリンク】
【拍手確認】 【記事の編集】
【関連タグ】 メル・ギブソン  当ブログ内の関連記事をタグで検索出来ます。
最終更新日時: 2014年08月30日(土)22:36:26ブログパーツ このページのトップへ

コメントの投稿 [0件]

非公開コメント

 商品検索

 タグ [上位30件]



 カテゴリ&月別一覧
 
 最新記事紹介
『メッセージ(2016)』 2018/02/22
大杉漣 急逝 2018/02/21
赤川 次郎 著 『キネマの天使 レンズの奥の殺人者』 2018/02/21
『エアポート2017』 2018/02/20
『エアポート2012』 2018/02/19
『潔く柔く』再見 2018/02/18
『セル』 2018/02/17
『ローマ発、しあわせ行き』 2018/02/16
『ニューヨーク、アイラブユー』 2018/02/15
LACHIC CENTURY SESSION 2018/02/14
 週間人気記事
 Trackback
 Comment 

コメント、トラックバック大歓迎。
但し、記事と無関係と思われるものは、
削除させて頂きます。

FC2ランキング
[ ジャンルランキング ]

映画:第72位
アクセスランキングを見る>>


[ サブジャンルランキング ]

レビュー:第35位
アクセスランキングを見る>>