最近気になるCM [9] (真木よう子) 2013年09月23日(月)10:30:04

TOYOTA SAI 「恋歌」篇(2013年8月30日ON AIR)
真木よう子が与謝野晶子の短歌「恋歌」を吟じる。
「やは肌の あつき血潮に触れも見で さびしからずや 道を説く君」

トヨタのハイブリッドセダン「SAI(サイ)」のマイナーチェンジ
SAI は車両の位置付けではプリウスのセダン


「分かるでしょ...」「口説きなさい(SAI)って事」
「意地悪」 いい男には、色がある
「意地悪しちゃうから...」

 女性:真木よう子/男性:近藤誠人
 ナレーター:杉浦文紀/演奏者:中谷靖 (オリジナル曲)
 アニマルズの『朝日のあたる家』(The House Of The Rising Sun,1964年)風

「赤いハイブリッド SAI」
 通勤途中で聴くラジオ版もナレーションが冴える


「やは肌の あつき血潮に触れも見で さびしからずや 道を説く君」
歌人 与謝野晶子の処女歌集『みだれ髪』にはこんな歌がある。
私の肌を抱く事もせず人生を語り続けて、あなたは淋しくないの?
なんて、表向きは言いながら、自分の想いをちゃんと伝えている所が偉いなぁ。
これ程の女にそこまで思われる男がいるのなら、一遍、会ってみたい。


 与謝野晶子の短歌「恋歌」は過去にもCMに使われた事がある。
 「サントリー ワイン レゼルブ」(1882年)

 作詞:与謝野晶子 作曲:五輪真弓 歌:中本マリ
 出演:ナスターシャ・キンスキー
【スポンサーリンク】
【拍手確認】 【記事の編集】
【関連タグ】 真木よう子  当ブログ内の関連記事をタグで検索出来ます。
最終更新日時: 2014年09月09日(火)21:42:50ブログパーツ このページのトップへ

コメントの投稿 [0件]

非公開コメント

 商品検索

タグ [上位30件]



 カテゴリ&月別一覧
 
 最新記事紹介
視察研修2017年 2017/10/20
『刑事ゆがみ』 第二話 2017/10/19
『スタンドオフ(2016) 』 2017/10/19
『金メダル男』 2017/10/15
「ブラック星博士の東海征服計画2017」 2017/10/15
『ブラック・ファイル 野心の代償』 2017/10/14
『探偵ミタライの事件簿 星籠の海』 2017/10/13
ペイントで丸枠写真を移し替える方法 2017/10/12
博物館 明治村 (2017年) 2017/10/09
『ロング・トレイル!』 2017/10/06
 週間人気記事
 Trackback
 Comment 

コメント、トラックバック大歓迎。
但し、記事と無関係と思われるものは、
削除させて頂きます。

FC2ランキング
[ ジャンルランキング ]

映画:第74位
アクセスランキングを見る>>


[ サブジャンルランキング ]

レビュー:第35位
アクセスランキングを見る>>