『人類資金』

人類資金
旧日本軍が隠匿したといわれる数十兆円相当の財宝
「M資金」を巡る攻防を描く...

個人評価:★★☆ (2.5P)】 (劇場鑑賞)

原作:福井晴敏 全7巻で完結予定
M資金の「M」はマンカインド(Mankind 人類)のM

真舟雄一(佐藤浩市) M資金での融資をネタに詐欺を繰り返す
 「押しても駄目なら、もう駄目だ」
 父親 M資金専門の詐欺師で殺された過去を持つ
 「今、見えている景色は所詮、作られた景色だ」
 (英語話せるんだな)「留学していた。駅前に(笑)」
 相棒 酒田忠(寺島進)ヤクザ ギャラ30万円で助っ人
  ・ 組関係者を動員 50億で英ディスカバリーオイル株を買い占め株価風評操作
  ・ トンネル内で真舟&高遠救出の為、セキの運転でカーアクション
 刑事 北村(石橋蓮司)酒田を連行

M(笹倉暢人)(香取慎吾)父 雅彦自殺
 M資金10兆円を財団から盗み出すよう依頼 報酬50億円
 「その前にあなたに見て貰いたいものがある。世界が変わる、その始まりの瞬間を」
 腹心 セキ・ユーキッド(石優樹)(森山未來)
 「才能はあらゆる場所にある」
   6ケ国語マスター 経済の知識も博士号並み
   故郷カペラ共和国の代表として国連でスピーチ
   セリフ14ペーシは圧巻 このシーンの撮影が先に行われた
 仲間 本庄一義(岸部一徳)元日銀、現ベンチャー企業代表
   翻訳機能付きスマホPDAをカペラ共和国に配布
   遠藤の毒針にやられ心臓麻痺死



笹倉暢彦(仲代達矢)日本のM資金管理 E-cap investment代表
 父 笹倉雅実 1945年中野学校出身の陸軍大尉
 「世界は変えられないんだ。それがあいつには判らんのだ」
 高遠美由紀(観月ありさ)防衛省秘密工作員
  長身を活かし、足蹴りなどアクションに挑戦
  VS ユ・ジテ は見所
  「ジテさんは190cmくらいあるので、キックをして下さいと監督に
  言われてもかなり高い位置にお顔があるので上がらないんです(笑)」
 鵠沼英司(オダギリジョー)ロシアヘッジファンド「ベタプラス」代表
  投機失敗 多額の負債抱える
  「往復ビンタ」で真舟の詐欺を見破るが、
  暢人の登場で結局、騙され緊急融資を申請 500億

 [証券業界の隠語]
  「往復ビンタ」
  相場が大きく動いた為、保持ポジションを損切りし、逆のポジションを注文したが、
  更に相場が逆に大きく動いた為、二重に損をしてしまう事
  ラストに出てくる「ダン(DONE)」=取引成立
  これは先日見たTVドラマ『事件救命医〜IMATの奇跡〜』でも使われていました   

ハロルド・マーカス(ヴィンセント・ギャロ)米国のM資金管理総元
 ”忠告” = カペラは”ルール”に触れた 誰もそんな国を支持しない
 在日CIA 遠藤治(ユ・ジテ)祖父ハリー遠藤(豊川悦司)
  「腐りかけた林檎を元に戻す事は出来ない」
  日本語のセリフ「試・し・て・み・ろ」
  見所 森山未來 VS ユ・ジテ(身長187cm)
  「アクションシーンでは押さえ付けられて、跳ね除けられなかった」
    アクション:イスラエルで考案された近接戦闘術“クラブ・マガ”をベース
    撮影:茨城県にあるアンティークショップの倉庫
  ラスト「私に指示を...」祖父の懐中時計(時刻4:49)を置き
    「あなたの部屋に向っている」
[撮影]
日本 財団の出先機関「日本国際文化振興会」 市ケ谷 = 防衛省情報局
ロシア ハバロフスク = オダジョーの「ベタプラス」社
タイ カンチャナブリ = カペラ共和国
米ニューヨーク 国際連合本部
「国連での撮影」と言うと、ショーン・ペン&ニコール・キッドマン共演の
ザ・インタープリター』(2005年)が話題になりましたね

[ラスト]
佐藤浩市 ガス欠で行き倒れ 子供から水の施しを受け、紙幣を差し出すが...
日本の国債も財団の投機対象に... これらのシーンは必要だったかなぁ
関連記事
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2020年06月08日(月)00:07:29
ブログパーツ

Comment 1

There are no comments yet.

Hiro  

>かのんさん

TB有難うございました。
佐藤浩市らとユ・ジテやヴィンセント・ギャロが同じ画面の中に
収まっているのを見るだけでも十分でございました...

2013/10/22 (Tue) 23:15

Leave a comment

Trackback 1

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  • 人類資金/佐藤浩市、香取慎吾
  • 『亡国のイージス』の阪本順治監督と作家の福井晴敏さんが再タッグを組んで挑んだ今作は戦後秘かに噂されてきた旧日本軍の秘密資金「M資金」を題材に「M資金」をめぐる陰謀に巻き ...
  • 2013.10.22 (Tue) 22:29 | カノンな日々