『テッド』

テッド
魂の宿ったテディベアを取るか
4年間付き合っている恋人を取るか
選択を迫られる35歳の男の物語。

個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞)

原題:Ted
舞台:ボストン
1985年 ジョン・ベネット(8)
流れ星が流れ願いが叶いテディベアに魂が宿り、雷兄弟として親友になる
「少年の願いほど、強いものはこの世にない」
フラッシュ・ゴードン』サム・ジョーンズのファン

2012年 ジョン・ベネット(35)(マーク・ウォールバーグ)
  勤務先「リバティ・レンタカー」支店長昇進話
  上司トーマス(マット・ウォルシュ)トム・スケリットと親交

恋人ローリー・コリンズ(ミラ・クニス)
  ジョンと4年付き合い、テッドとの別居を進言
  勤務先「プリマス広告社」
  セクハラ上司レックス(ジョエル・マクヘイル)

テッド スーパーマーケットのレジ係として就職
  恋人 タミ=リン(ジェシカ・バース)も出来る
  店長 トーマス(マット・ウォルシュ)クビになりそうな行為も高評価

  テッド買い取り執心親子
  ドニー(ジョヴァンニ・リビシ)
   息子ロバート(エイディン・ミンクス)
   一人暮らしとなったテッドを拉致誘拐
   テッドの左耳引き千切り(ホチキスで修復)
   逃走したテッドを球場に追い詰める

テッド 鉄塔から墜落 体が真二つで絶命
  ローリーの願いにまた流れ星が流れる
  翌朝、テッド生還... Part2製作へ

サム・ジョーンズ、ノラ・ジョーンズ、トム・スケリット、ライアン・レイノルズらも豪華チョイ出
関連記事
  関連商品のご紹介
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2018年04月18日(水)23:04:27
ブログパーツ

Comment 1

There are no comments yet.

Hiro  

>momorexさん

TB有難うございました。
こういった作品がヒットするハリウッド映画の許容性に脱帽だね。
ジョンが女性の名前を連呼するシーンに感心してしまった(笑)

2014/02/09 (Sun) 00:40

Leave a comment

Trackback 1

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  • 『テッド』(2012) - Ted -
  • 下品系で突っ走ったコメディなのかと思っていたら、結構普通だった。それよりも色々な映画のシーンや音などパロディ満載で映画好きにも楽しめる作り。主役の2人が映画好きという設定もあって、本人役で出てくる人もあったり、なかなか楽しめる。続けて放送されていた『フラッシュ・ゴードン』も観ちゃいましたよ ■テッド - Ted -■  2012年/アメリカ/106分  監督:セス・マクファ...
  • 2014.02.08 (Sat) 19:32 | momoな毎日