『キック・アス ジャスティス・フォーエバー 』

キック・アス ジャスティス・フォーエバー
デイヴは、元ギャングで運動家のストライプス大佐が
結成した「ジャスティス・フォーエバー」に参加
レッド・ミストがマザー・ファッカーと改名し、率いる悪党軍団と対決する...

個人評価:★★☆ (2.5P)】 (劇場鑑賞)

シリーズ第二弾 [前作
前作からの期待が大き過ぎた!?
「ジャスティス・フォーエバー」(永遠の正義)はチーム名でした。

マスクマンが大挙登場し仮装大会の様相
ビックネームが早々に退場し肩透かし

デイヴ = キック・アス(アーロン・テイラー=ジョンソン)
ミンディ = ヒット・ガール(クロエ・グレース・モレッツ)
 父ビッグダディ(ニコラス・ケイジ)も写真登場
 後見人マーカス刑事(モリス・チェスナット)は活動禁止を厳命
 普通の学園生活を強制されるが...
 「ゲロ吐き棒」でブルック(クローディア・リー)らお嬢様トリオを撃退(爆)



[ジャスティス・フォーエバー]
ストライプス大佐(ジム・キャリー)元ギャングで運動家
 「ジャスティス・フォーエバー」のリーダー 中盤で早々に殉教
 愛犬アイゼンハウアー

 ナイト・ビッチ(リンディ・ブース)キック・アスと恋仲に
 ドクター・グラヴィティ(ドナルド・フェイソン)武器はバット
 バトル・ガイ(クラーク・デューク )正体はデイヴの親友マーティ
 インセクトマン(ロバート・エムズ)武器はスタンガン
 トミー夫妻 行方不明になった息子のトミー探す

[悪党軍団]
クリス = マザー・ファッカー(クリストファー・ミンツ=プラッセ)
 レッド・ミストから母親(ヤンシー・バトラー)のSM趣味を継承し改名
 お金にものを言わして世界中から凄腕の暗殺者をスカウト
 キック・アスを倒す為、大悪党軍団を結成
 叔父(イアン・グレン 渋い!)N.Y市刑務所収監中
 母の用心棒 ハビエル(ジョン・レグイザモ)も叔父の命で呆気なく...

 マザー・ロシア(オルガ・カーカリナ)元KGB
 アス・キッカー(オーガスタス・プリュー)正体はデイブの友人トッド
  トッドの父(ギャレット・M・ブラウン)が拘置所で殺される原因となる
 チンギス・カーネイジ(トム・ウー)
 ザ・トゥーマー(アンディ・ナイマン)

[ 対決からラストへ ]
キック・アス VS マザー・ファッカー
ヒット・ガール VS マザー・ロシア
 最後の手段として用意していた注射 実はアドレナリンでパワー倍増
 レッド・ミストは、飢えた鮫の入った水槽に落下
 足と睾丸を食べられ絶命かと思われたが... Part3で復活!?

ヒット・ガールはデイヴとファーストキス後、マーカスの元には帰らず
一人、街を出る...
関連記事
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2020年05月03日(日)14:05:11
ブログパーツ

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment