WOWOW放映作品や最新劇場公開映画の感想をネタバレ有りで記録しています。

 

『アメイジング・スパイダーマン2』

ピーターは大学を卒業し、グウェンと別々の道に
彼の前にはエレクトロ、グリーン・ゴブリン、ライノと
次々と強敵が現れる...

個人評価:★★☆ (2.5P)】 (劇場鑑賞)

原題:The Amazing Spider-Man 2
シリーズ第二弾 [前作
両親父リチャード(キャンベル・スコット)&母メアリー(エンベス・デイヴィッツ)
飛行機内で刺客と乱闘 データをルーズベルトへアップロード

息子ピーター・パーカー(アンドリュー・ガーフィールド)
父の革鞄から、地下鉄のコインを見付ける
 伯父ベン(マーティン・シーン)前作で死亡
 伯母メイ(サリー・フィールド)

恋人グウェン・ステイシー(エマ・ストーン)
 卒業生総代スピーチ 「絶対に希望は捨てない」
 オックスフォード大学分子医学 イギリス留学希望

オズコープ社
 ノーマン・オズボーン社長死去
 若社長ハリー(デイン・デハーン) ⇒ グリーン・ゴブリン
   ディカプリオよりエドワード・ファーロング似じゃない??
   秘書フェリシア(フェリシティ・ジョーンズ)
       ↓
   次作で女盗賊ブラックキャット/本名フェリシア・ハーディに!?
   特別プロジェクトの存在をハリーに知らせる
 幹部メンケン(コルム・フィオール)-警備主任と結託
 電気技師マックス(ジェイミー・フォックス) ⇒ エレクトロ
   コンピューター回路に巣食う「トロン」を彷彿
   オーバーロード過電流で自爆

レイヴンクロフト収容所 重犯罪者収容
 アレクセイ(ポール・ジアマッティ) ⇒ ライノ(サイ型装甲ロボ)
   冒頭 プルトニウム積載車強奪暴走 パトカーのクラッシュが凄い

【 管理人のひとこと 】
 トビー・マグワイア版に比べスパイダーマンが庶民的で”軽い”
 Part1 より滞空時間が長くなった(笑)N.Y.摩天楼を縦横無尽
 グウェンが時計台で墜落死 Part3 での出演はないのか...
 エンドロールで MARVEL は X-MENのカットを挿入(如何なものか)
関連記事
【洋画】 [ア行] カテゴリ内のページ送り】 【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2018年05月06日(日)22:31:22
コメント・トラックバック欄はクリックで開閉致します。
 ■ コメント投稿

Leave a comment

 ■ コメント一覧 0 件

Comment 0

There are no comments yet.
 ■ トラックバック一覧 0 件

【時系列ページ送り】