cinema-days 映画な日々

『奪命金』

2014/05/05
ラウ・チンワン
奪命金 ≪特別版≫【DVD】(2枚組)
奪命金
ハイリスク商品を売り付け悩む銀行員
兄貴分の損失を挽回しようと奔走するヤクザ
妻にマンション購入を迫られる刑事

個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)

英題:Life Without Principle

【スポンサーリンク】
金融相場で翻弄された3組の人々の物語

□ ハイリスク商品を売り付け悩む銀行員
テレサ(デニス・ホー)
 客 クン(ソー・ハンシェン)説明をとても理解してそうに見えない中年女性
  高利貸しチョン・ユン(63)(ロー・ホイパン)
   1,000万HKドル出金、500万のみ引き出し、後残す
   駐車場でクワン・ダッシン(26)に殴殺される

□ 兄貴分の損失を挽回しようと奔走するヤクザ
パウ(ラウ・チンワン)義理堅いヤクザ
 クァン親分の誕生会幹事
 ワー(チョン・シウファイ)兄貴の保釈金準備
  西九龍署分 飲食店1万 古紙回収屋2万
  東九龍署分 同郷の投資家ロー・シウロン(パトリック・クン)を頼る

□ 妻にマンション購入を迫られる刑事
チョン(リッチー・レン) 西九龍署の警部補
 妻コニー(マイオリー・ウー)マンション購入申し込み
 レイ ガスボンベ持ち込みEV籠城

ギリシア債務危機
□ パウの場合
 ロー大損 大陸マフィア ソン(テレンス・イン)補填要求
 左胸刺される → ユンから奪った500万で指数先物買い
 ローの指定は売り パウは買い(値が戻り、終値で儲け)
 ローが絶命し、パウが独り占め

□ テレサの場合
 ユンが差し戻した500万 本人が死に入金票も無い事から着服
 上司ジャッキーに辞表を提出し退職

□ チョンの場合
 妻コニーは銀行融資を撤回され、マンション違約金として100万要求される
 相場回復 逆に高値で買い取り申込みされる
 
cinema-daysを「人気ブログランキング」で応援cinema-daysを「にほんブログ村」で応援
【洋画】[タ行]
関連記事
【スポンサーリンク】
同カテゴリ  【洋画】[タ行]

コメント歓迎!! 0

まだ、コメントはございません。

comment form

コメントは承認制です。コメントツールバーは利用できません。
【お名前・URL・コメント本文】欄の入力は必須になっております。

更  新  順
Hiro
Author: Hiro
発信地:愛知県
TB・CM(承認制)・LINK歓迎
cinemadays on X(旧Twitter)
cinemadays on Facebook