WOWOW放映作品や最新劇場公開映画の感想をネタバレ有りで記録しています。

 

『BUNGO〜ささやかな欲望〜』

BUNGO ささやかな欲望 [DVD]BUNGO ささやかな欲望
昭和の文豪の短編作品を映像化
「告白する紳士たち」編
  ・ 岡本かの子 『鮨』
  ・ 坂口安吾 『握った手』
  ・ 林芙美子 『幸福の彼方』

個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞)
『鮨』 原作:岡本かの子
  監督:関根光才 脚本:大森寿美男

  福寿司大将(高橋長英)
    娘 ともよ(橋本愛
    常連客 ”先生”(リリー・フランキー)幼少時の食のトラウマ
         母(市川実日子)父(貴山侑哉)
         家を潰し、妻を亡くし、投機の蓄えで生活 引っ越し繰り返す

『握った手』 原作:坂口安吾
  監督:山下敦弘 脚本:向井康介

  松夫(山田孝之)右手変色
    綾子(黒木華)1ケ月前 映画館で手を握る
    水木(成海璃子)心理学専攻 黒縁眼鏡
       水木の手で試す 翌日待ち合わせ「青春を楽しもう」
       松夫 宮本武蔵気取り30分遅れて行く(水木帰った後)
  「嫉妬せざる者には恋愛しえず」(アウグスティウス)
  「嫉妬は恋愛の一番の燃料」

『幸福の彼方』 原作:林芙美子
  監督:谷口正晃 脚本:鎌田敏夫

  昭和14年 見合い
  仲人 吉尾(でんでん)
  村井信一(三浦貴大)職工 戦争で左目失くす
     好きな食べ物:うどん 将来なりたかったもの:お金持ち
     子供を里親預け 母親は出産後友人と満洲へ駆け落ち
  絹子(波瑠
     叔母(竹内晶子)の所で育てられる 父物売り 母子捨て

フレッシュな若手女優を起用
昭和10年代後半~20年代前半の街並みを巧みに再現  
関連記事
【邦画】 [英数行] カテゴリ内のページ送り】 【スポンサーリンク】

最終更新日時: -0001年11月30日(水)00:00:00
コメント・トラックバック欄はクリックで開閉致します。
 ■ コメント投稿

Leave a comment

 ■ コメント一覧 0 件

Comment 0

There are no comments yet.
 ■ トラックバック一覧 0 件

【時系列ページ送り】