『スタンドアップ』

スタンドアップ
鉱山でのセクハラ集団訴訟を通じて親子の絆を描く...

個人評価:★★★ (3.0P)】 『 映画雑感 』 (試写鑑賞)
一般公開 1/14 ~

原題:North Country
邦題はウディ・ハレルソン演じる弁護士が裁判中に吐く、
「友の為に立ち上がれ、例え一人きりでも…」から。旨い邦題である。
関連記事
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2018年09月26日(水)07:13:54
ブログパーツ

Comment 8

There are no comments yet.

Hiro  

>メビウスさん

TB有難う御座いました。
法廷劇にハズレは少ないですね。
[淀川長治]

2006/01/19 (Thu) 01:34

Hiro  

>リリーさん

TB有難う御座いました。
舞台が1975年という事で、まだそんなに前の出来事では
なかったのに驚きました。
[淀川長治]

2006/01/20 (Fri) 01:36

Hiro  

>soraさん

TB有難う御座いました。
豪華キャストに霞んでしまいますが、
敵役ジェレミー・レナーも上手かった。
善人役の彼も見てみたい気がします。
[淀川長治]

2006/01/20 (Fri) 01:43

Hiro  

>163さん

TB有難う御座いました。
ラストは安直に、シャーリーズ・セロンと
ウディ・ハレルソンがくっ付く展開かと思いました。
[ジャッキー・チェン]

2006/01/23 (Mon) 21:10

Hiro  

>ichigoさん

TB有難う御座いました。
法廷劇は、タメテ、タメテ、ラストに感動させる作りが定番ですが、
今作品も、邦題通り、盛り上げてくれました。
[淀川長治]

2006/01/27 (Fri) 01:18

元・副会長  

こんばんは。

トラックバックありがとうございました。

残念ながらこの映画に対する私の評価は(ブログにも書いていますが)辛口です。何やらフェミニズムに寄りかかりすぎで・・・・(汗)。

シャーリーズ嬢は本作でのオスカー受賞は無理だったですかねぇ。でも、受賞したリース嬢よりは好きですが(爆)。

それでは、今後ともよろしくお願いします。

2006/04/17 (Mon) 22:48

Hiro  

>chandosさん

CM、TB有難う御座いました。
シャーリーズ嬢は、この後『イーオン・フラックス』へと
違う方向に向いましたね。
[ブルース・リー]

2006/04/18 (Tue) 19:38

Hiro  

>hiralynさん

TB有難う御座いました。
シャーリーズ・セロンは節操がないと思えるくらい
脈絡の無い役柄を演じますね。
[クリント・イーストウッド]

2006/11/22 (Wed) 23:06

Leave a comment

Trackback 7

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  • スタンドアップ(評価:☆)
  • 【監督】ニキ・カーロ【出演】シャーリーズ・セロン/フランシス・マクドーナンド/シシー・スペイセク/ウディ・ハレルソン/ショーン・ビーン【公開日】2006/1.14【製作】
  • 2006.01.18 (Wed) 03:40 | シネマをぶった斬りっ!!
この記事へのトラックバック
  • スタンドアップ
  • 満足度★★★★☆良かったです。本当に。泣きましたよ~ わたし。今まぶた重いですから。眠いってのもありますが。あらすじ暴力夫から逃げ出し故郷に子ども2人と戻ってきた
  • 2006.01.19 (Thu) 03:45 | だらだら映画・和日和
この記事へのトラックバック
  • 「スタンドアップ」素顔のままで
  • 「スタンドアップ」★★★☆シャーリーズ・セロン主演ニキ・カーロ監督、2005年アメリカ炭鉱で働く女性達の働く平等を勝ち取るというテーマ。映画はていねいに主人公の心の内面に焦点をあて、差別だけでない、人間として生きることの苦難さも見せ、...
  • 2006.01.19 (Thu) 21:37 | soramove
この記事へのトラックバック
  • 映画館「スタンドアップ」
  • 暴力夫から逃げ出し、子供を育てるために鉱山で働くことになったジョージー。しかし鉱山の世界は男の世界。そこに女が入ることによって男達の卑劣な嫌がらせが始まる。。。性別差別のような気もしますがこういう世界って男女問わず虐めってありそう。小さな世界で作ら...
  • 2006.01.23 (Mon) 06:53 | ☆ 163の映画の感想 ☆
この記事へのトラックバック
  • 【スタンドアップ】
  • この作品は実話をベースに作られてるのですね。私も学生時代から軽いセクハラとは縁が切れなかったので・・・中盤からラストにかけては主役のジョージーに思いっきり感情移入して
  • 2006.01.25 (Wed) 23:16 | 映画deブログ
この記事へのトラックバック
  • 「スタンドアップ」
  •  (原題:North Country)70年代終わりのアメリカ。ミネソタの鉱山で炭鉱夫として就職したシングルマザーのヒロインがセクハラをはじめとする劣悪な労働環境に抗議し、勝利をつかむまでを描く。実際にあった出来事を元にしているという。 ハッキリ言ってこの作品、実話
  • 2006.04.17 (Mon) 22:40 | 元・副会長のCinema Days
この記事へのトラックバック
  • 「スタンドアップ」
  • シャーリーズ・セロン主演。どうも、炭鉱労働者の話らしく、寒いところで過酷な・・・みたい。
  • 2006.11.22 (Wed) 03:16 | ひらりん的映画ブログ