『レジェンド・オブ・ゾロ』

レジェンド・オブ・ゾロ
一度はマスクを捨てヒーローとしての人生を諦めたゾロだが、
愛する者と自由と民衆を守る為に再び立ち上がる!

個人評価:★★☆ (2.5P)】 (劇場鑑賞)

原題:The Legend of Zorro
前作から7年振りの続編。
Bigな二人の共演作だが、ストーリー展開がもたつき、消化不良。

ピンカートン探偵社の二人は、呆気なかったなぁ。

息子ホアキン役アドリアン・アロンゾが『ニュー・シネマ・パラダイス』の
サルヴァトーレ・カシオに似て、名子役振りを見せ、”小”ゾロ的活躍。
関連記事
  関連商品のご紹介
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2020年02月12日(水)04:31:12
ブログパーツ

Comment 6

There are no comments yet.

ichigo 映画deブログ  

はじめまして♪
コメント残してくださりありがとうございました~

私は今週はレジェンド・オブ・ゾロ を観る予定でいます。
Hiroさんもフライトプラン楽しんできてくださいね!

2006/01/24 (Tue) 08:40

Hiro  

>ichigoさん

コメント有難う御座いました。
ジョディ・フォスターの新作『フライト プラン』
私も月内には鑑賞したいと思っております。
[チャーリー・チャプリン]

2006/01/25 (Wed) 03:34

Hiro  

>hiralynさん

TB有難う御座いました。
第一作の『マスク・オブ・ゾロ』公開時に、
アラン・ドロンの『怪傑ゾロ』('74)をイメージした人も
若干はいたようで、ホッとしています。
[フーテンの寅さん]

2006/01/28 (Sat) 01:21

Hiro  

>163さん

TB有難う御座いました。
エレナにスパイ的な役割をさせるより、正々堂々、
エレナとゾロがタッグを組んだ剣捌きをもっと見たかった。
[クリント・イーストウッド]

2006/01/31 (Tue) 07:17

Hiro  

>myauさん

TB有難う御座いました。
シリーズ第三作では息子ホアキンが
フェニックスになったりして!?????(意味不明で失礼しました)
[ジェームス・ディーン]

2006/01/31 (Tue) 23:52

Hiro  

>xina-shinさん

TB有難う御座いました。
カリフォルニアは31番目の州だったのですね。
現在、州は50あり、50番目の州はハワイだそうです。
[ジェームス・ディーン]

2006/02/07 (Tue) 21:29

Leave a comment

Trackback 4

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  • ★「レジェンド・オブ・ゾロ」
  • アントニオ・バンデラスとキャサリン・ゼタ=ジョーンズ主演。「マスク・オブ・ゾロ」(1998)の続編。
  • 2006.01.28 (Sat) 00:56 | ひらりん的映画ブログ
この記事へのトラックバック
  • 映画館「レジェンド・オブ・ゾロ」
  • 1998年「マスク・オブ・ゾロ」の続編。前作では先代ゾロのアンソニー・ホプキンスがメッチャカッコいくて、2代目ゾロのアントニオ・バンデラスがズッコケ系って感じだった。その続編ということもあって、オープニングのカッコいいゾロを観て「8年の間にこんなに成長した...
  • 2006.01.30 (Mon) 00:32 | ☆ 163の映画の感想 ☆
この記事へのトラックバック
  • 【劇場映画】 レジェンド・オブ・ゾロ
  • ≪ストーリー≫カリフォルニアがアメリカ合衆国への仲間入りをしようとしていた1850年。民衆の自由獲得を機に引退し、家族を愛する男=アレハンドロに戻ることを決意した正義の男・ゾロ(アントニオ・バンデラス)の前に現れたのは、アメリカ滅亡を企む秘密結社だった。その
  • 2006.01.31 (Tue) 22:05 | ナマケモノの穴
この記事へのトラックバック
  • 「レジェンド・オブ・ゾロ」劇場にて
  • 今日は朝から冷え込んでおりました。10時半ごろファボーレに入り、5時ごろ出たのですが、その間に車の屋根に積もっていた雪が太陽の陽で解けて、それが車体の下やバンパーの下で氷柱になっておりました。ファボーレ東宝で見たのは『レジェンド・オブ・ゾロ』と『単騎、千里
  • 2006.02.07 (Tue) 20:54 | xina-shinのぷちシネマレビュー?