『イコライザー』

CIAを引退し静かに暮らしていた男が
一人の娼婦を助けた事で、ロシアン・マフィアと
熾烈な闘いを強いられる姿を描く...

個人評価:★★★ (3.0P)】 (劇場鑑賞)

原題:The Equalizer
ロバート・マッコール(デンゼル・ワシントン)ホームセンター従業員
   元CIAトップエージェント 亡妻「読むべき100冊」97冊済み
   旧知 スーザン(メリッサ・レオ)ブライアン(ビル・プルマン)
       テディの情報調査提供
   同僚 4人 テディの人質になる
     ラルフィ(ジョニー・カーティス)警備員志望
       母の店 悪徳刑事により放火に遭う
     ジェニー レジ強盗に遭う/ジェイ,マーカス
   夜間 ジェイク(スティーヴ・スウィーニー)のブリッジ・ダイナーで読書
   91冊目「老人と海」「ドンキホーテ」「見えない人間」

テリー(クロエ・グレース・モレッツ)ロシアから来た娼婦
   歌手志望 CD「マイ・ソング・アリーナ」
   スゥヴィに殴られ入院
   モレッツちゃんは冒頭とラストに出演するのみ、CDの歌声も無く残念
   退院時 1万ドルと街を出るチケットを貰う
   「体と知と心でなりたいものになる」
   この作品ではクリスティーナ・リッチ路線でした。

ロシアン・マフィア
ボス プーシキン(ウラジミール・クリッチ)
テディ(マートン・ソーカス)本名ニコラス 元KGB 問題処理係として派遣
   スゥヴィ(デヴィッド・ムニエ)ら5人殺される「ロシアン・ナイト」
   リトルジョン・ルーニー アイリッシュ系マフィア 見せしめにボコボコにする
   テリーの親友マンディ(ヘイリー・ベネット 注目)絞殺
      『マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと』で取り上げ
      ちょっとケイト・ブランシェットに似ている
   マッコールの同僚4人を人質にし対決(太っちょラルフィが活躍!!)
   サングラスのひげ男 マッコール探しの専門として呼ばれたが、
         トイレに立ったまま、戻らず(マッコールに消される)
         この場面だけが唯一コントに思えた

マスターズ刑事(デヴィッド・ハーバー)悪徳刑事
   マッコールに車中ガス拷問される
   アンドレの紙幣管理アジトに案内摘発される
 

マッコールの粛清
① スゥヴィら5人殺害
② ラルフィの母からみかじめ料を取っていた
  刑事二人組ギリー,ハリスに返金させる
③ レジ強盗をハンマーで遅いジェニーの指輪取り返す
④ マスターズ刑事を車中に閉じ込めガス拷問
  アンドレの紙幣管理アジト摘発
  マスターズ刑事の貸金庫から裏献金データを入手
  FBIモズリー捜査官(ジョン・ルマルディ)に送付
⑤ プーシキンの石油タンカーG・イースタン号爆破
  ちょっとやり過ぎでは?
⑥ ホームセンターで対決
  ラルフィらを人質に取ったテディ一味を工具を使って撃退
⑦ 3日後モスクワ ボス プーシキンを感電死
CMのように全ての作業を19秒の秒殺で行う訳ではなかった

続編
関連記事
  関連商品のご紹介
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2018年11月21日(水)22:16:28
ブログパーツ

Comment 2

There are no comments yet.

Hiro  

>CINECHANさん

TB有難うございました。
クロエ・グレース・モレッツが、もっと絡んで来るのを期待していたのだが...

2015/03/08 (Sun) 23:20

Hiro  

「イコライザー2」

デンゼル・ワシントン初のシリーズものとしてPart2製作
全米公開 H30.7.20.

2018/05/06 (Sun) 02:58
Hiro

Leave a comment

Trackback 1

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  • 14-334「イコライザー」(アメリカ)
  • 完璧より前進  ホームセンターの真面目な従業員、ロバート・マッコール。かつては、CIAの凄腕エージェントだった彼だが、引退した今は、自らの過去を消して静かな生活を送っていた。  そんなある日、行きつけのカフェで知り合った少女娼婦テリーが、ロシアン・マフィアから残酷な扱いを受けていることを知る。見過ごすことが出来ず、ついに封印していた正義の怒りが爆発するマッコール。単身で敵のアジトに乗り込...
  • 2015.03.07 (Sat) 12:28 | CINECHANが観た映画について