『もらとりあむタマ子』 2014年12月21日(日)22:59:02

もらとりあむタマ子
大学を卒業後、就職もせず実家に戻って来た娘が、
食っちゃ寝の無為な毎日を過ごし、再始動し出す迄の
1年の姿を追う...

個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)

短編ドラマ「秋と冬のタマ子」に春夏編をプラスし長編化
上映時間:78分
タマ子役の前田敦子の魅力を楽しむに尽きる作品


 父 坂井善次(康すおん) 「甲府スポーツ」を営む男ヤモメ
   別れた妻は東京暮らし 長女は既婚
   次女 タマ子(23)大学を卒業後、実家に戻る
   就職もせず「ダメだ日本」と毒づき、食っちゃ寝の毎日


  大晦日 伯母 よし子(中村久美)がおせちの差し入れ


  美容室でカット 就活用に服新調
  写真屋の息子 仁(伊東清矢 良い味を出している)に撮って貰うが
  父親サトルにバレる オーデション応募用の写真


  父が、よし子の紹介でネルトン(懐かしい言葉)
  相手 曜子(富田靖子)赤川アクセサリー教室3年
  タマ子 アクセサリー教室偵察
  父 タマ子に夏の終わりに家を出ていくよう宣告「合格」
  仁がガールフレンドと会っていないと聞き、「自然消滅」久々に聞いた。

  富田靖子 久々!! 今は建物も無くなった1000人くらい入る大劇場
  中日シネラマ劇場に『アイコ十六歳』(1983年)を見に行ってから
  早30年経つ事になる。前田敦子同様アイドル時代を経てきて、
  今年45歳 タマ子にアクセサリー造りを指導する場面に、昔の演技を垣間見る。
  [補記]
  『アイコ十六歳』では127,000人のオーディションを行い、
  松下由樹も、この作品でデビューしている。

≪ 予告編 ≫
【スポンサーリンク】
【拍手確認】 【記事の編集】
【関連タグ】 前田敦子  当ブログ内の関連記事をタグで検索出来ます。
最終更新日時: 2014年12月23日(火)08:33:40ブログパーツ このページのトップへ

トラックバック [1件]


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ショートレビュー「もらとりあむタマ子・・・・・評価額1600円」

いつやるの?今じゃない! とことん本気出さない女、タマ子の(ほぼ)何もせず(ほぼ)何も起こらない一年を描く人間ドラマ。 ぶっちゃけ、ドラマチックな展開は何も無く、ただただひたすら寝て食って漫画読んでるタマ子の日常と、周りの人たちとの関係が描かれるだけ。 それでも85分の尺を退屈する事なく過ごせてしまうのは、スクリーンの中のキャラクターにリアリティと説得力があるからだ。 これを...

コメントの投稿 [1件]

非公開コメント

>ノラネコさん

TB有難うございました。
前田敦子が等身大のニートな女の子を自然体で演じ好感。

 商品検索

タグ [上位30件]



 カテゴリ&月別一覧
 
 最新記事紹介
視察研修2017年 2017/10/20
『刑事ゆがみ』 第二話 2017/10/19
『スタンドオフ(2016) 』 2017/10/19
『金メダル男』 2017/10/15
「ブラック星博士の東海征服計画2017」 2017/10/15
『ブラック・ファイル 野心の代償』 2017/10/14
『探偵ミタライの事件簿 星籠の海』 2017/10/13
ペイントで丸枠写真を移し替える方法 2017/10/12
博物館 明治村 (2017年) 2017/10/09
『ロング・トレイル!』 2017/10/06
 週間人気記事
 Trackback
 Comment 

コメント、トラックバック大歓迎。
但し、記事と無関係と思われるものは、
削除させて頂きます。

FC2ランキング
[ ジャンルランキング ]

映画:第74位
アクセスランキングを見る>>


[ サブジャンルランキング ]

レビュー:第35位
アクセスランキングを見る>>