WOWOW放映作品や最新劇場公開映画の感想をネタバレ有りで記録しています。

 

『ランナウェイ/逃亡者』

ランナウェイ/逃亡者
30年前の銀行強盗事件を巡る
過激派残党の逃走劇

個人評価:★★★☆ (3.5P)】 (自宅鑑賞)

原題:The Company You Keep
ロバート・レッドフォード監督が演技派俳優を揃えて撮った
大統領の陰謀』+『コンドル』のような社会派サスペンス
邦題は安直過ぎた付け方で、もう少し工夫が欲しかった。

1969年 過激派グループ「ウェザーマン」ミシガン銀行強盗 守衛クロスニー殺害
FBI指名手配:ミミ・ルーリー シャロン・ソラーズ ニック・スローン

30年後、シャロン・ソラーズ(スーザン・サランドン)が自首前にニューヨーク州オールバニで逮捕
  「後悔せずに歳はとれない」
有機栽培業者ビリー・クジマーノ(スティーヴン・ルート)がジム・グラントに弁護依頼
  ビリー・クジマーノは嘗て大麻革命を唱えていた注意人物で
  彼の盗聴によりシャロンの逮捕につながる
ジム・グラント=ニック・スローン(ロバート・レッドフォード)は、
  法科大学院同級生のL&D法律事務所マギー・ハートを紹介し、
  娘イザベラ(11)(ジャッキー・エヴァンコ)を弟ダニエル(クリス・クーパー)に託し、
  逃走を開始する。
  ジム・グラントの妻(48)は1年前に交通事故死しており、
  彼自身は30年間弁護士として潜伏、1979年以前の履歴はない
  秘書スーザン(キーガン・コナー・トレイシー)ベンの面会取次

ミミ・ルーリー(ジュリー・クリスティ)の消息探し 嘗ての仲間を訪ねる
  ドナル・フィッツジェラルド(ニック・ノルティ)前科者を雇用した製材所経営
  ジェド・ルイス(リチャード・ジェンキンス)人気大学教授
  マック・マクロード(サム・エリオット)ミミのパートナー 密輸を手伝う
自由の戦士ミミ・ルーリーと半島の小屋で再会
  「疲れたからって闘いは終わらない」
  「変革は出来るよ。変える力さえあれば」
ニック・スローン逮捕 ミミ・ルーリーは一旦は逃走するが翻意し自首
  ニックの無実を証言 ニックは釈放される

新聞社サン・タイムズ紙
  編集者長レイ・フラー(スタンリー・トゥッチ)
  記者ベン・シェパード(シャイア・ラブーフ)ジム・グラント=ニック・スローンを突き止める
  2種類の嘘「無意識の思い違いと意図的な嘘」
FBI ニューヨーク支局
  捜査責任者コーネリアス(テレンス・ハワード)
  課員ダイアナ(アナ・ケンドリック)ベンの元恋人
当時の捜査官
  ヘンリー・オズボーン(ブレンダン・グリーソン) 元警察署長
      ミミ・ルーリーと父親同士が釣り仲間
    妻マリアン
    養女レベッカ(ブリット・マーリング)
       「侮辱は重要な意味を持つ」
       ニック・スローンとミミ・ルーリーの娘を養子とする
       重要な役柄にしては、ちょっと配役が地味

【 ロバート・レッドフォードの主な監督作品 】
普通の人々 [DVD]ミラグロ/奇跡の地 [DVD]リバー・ランズ・スルー・イット [DVD]
モンタナの風に抱かれて [DVD]バガー・ヴァンスの伝説〈特別編〉 [DVD]大いなる陰謀 (特別編) [DVD]
関連記事
【洋画】 [ラ行] カテゴリ内のページャー
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2018年07月16日(月)01:38:04
コメント・トラックバック欄はクリックで開閉致します。
 ■ コメント投稿

Leave a comment

 ■ コメント一覧 2 件

Comment 2

There are no comments yet.

Hiro  

>佐藤秀さん

TB有難うございました。
レッドフォードが幾ら若く見えるといっても、撮影当時76歳
11歳の娘レベッカと父娘には違和感があるなぁ。

2015/01/11 (Sun) 20:28

Hiro  

>オリーブリーさん

TB有難うございました。
オープニングのS.サランドンの後ろ姿。
それだけで彼女と判りましたものねぇ。

2015/01/14 (Wed) 03:25
 ■ トラックバック一覧 2 件

Trackback 2

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  • ランナウェイ 逃亡者
  • 公式サイト。原題:The Company You Keep。ニール・ゴードン原作、ロバート・レッドフォード監督・主演。シャイア・ラブーフ、ジュリー・クリスティ、スーザン・サランドン、ジャッキー・ ...
  • 2015.01.11 (Sun) 07:17 | 佐藤秀の徒然幻視録
この記事へのトラックバック
  • ランナウェイ/逃亡者
  • 1969年、ベトナム戦争反対を訴える過激派グループ“ウェザーマン”は、政府機関への襲撃などその活動を先鋭化させ、FBIの最重要指名手配犯となるが、ほどなく彼らは忽然と姿を消す。 30年後、元メンバーのシャロン・ソラーズ(スーザン・サランドン)が逮捕され、地元紙の野心的な若手記者ベン・シェパード(シャイア・ラブーフ)は、弁護士ジム・グラント(ロバート・レッドフォード)を取材する。 ...
  • 2015.01.13 (Tue) 14:30 | 心のままに映画の風景