cinema-days 映画な日々

『ビフォア・ミッドナイト』

2015/01/19
イーサン・ホーク ジュリー・デルピー
ビフォア・ミッドナイト



招かれた別荘で前妻に引き取られた息子の親権・引越しを巡って口論する二人

個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞)

「ビフォアー」シリーズ第三弾
【スポンサーリンク】
「人は常に不満を抱え、限りなく不思議な存在だ。」
舞台:バカンス先のギリシャ

監督リチャード・リンクレイター 主演イーサン・ホーク ジュリー・デルピーの
ライフワークと言える「ビフォアー」シリーズ 9年間隔で二人の関係を描く。



ジェシー・ウォレス(41)(イーサン・ホーク)作家。
妻セリーヌ(ジュリー・デルピー)双子を産み、オバサン体型 パリ在住
 双子の娘 エラ、ニナ めっちゃ可愛い
別れた妻 シカゴ在住 アル中
 息子ハンク(13)(シーマス・デイヴィー=フィッツパトリック)
 ギリシャ・カラマタ空港からロンドン経由で帰国

パトリック(ウォルター・ラサリー)老作家 ジェシーらを別荘に招待
 亡き親友の妻ナタリア(ゼニア・カロゲロプール)
招待客
 友人ステファノス(パノス・コロニス)エロい話題をズケズケ言う
   妻アリアドニ(アティーナ・レイチェル・トサンガリ)
 孫アキレアス(ヤニ・パパドプロ)
   恋人アナ(アリアン・ラベド 注目)舞台女優
ステファノス夫妻が用意したホテル 南ペロポネソス
 ホテル受付(ヨタ・アギロポウラス)ジェシーの愛読者



「ビフォアー」シリーズ 殆どがジェシーとセリーヌの会話で進行
このスタンスでいくと、次回作は 2022年 という事になる。

■ 第一作 『ビフォア・サンライズ 恋人までの距離』(1995年)
 18年前:ウィーンで出会い 
■ 第二作 『ビフォア・サンセット』(2004年)
 9年前:パリで再会 

 
cinema-daysを「人気ブログランキング」で応援cinema-daysを「にほんブログ村」で応援
【洋画】[ハ行]
関連記事
【スポンサーリンク】
同カテゴリ  【洋画】[ハ行]

コメント歓迎!! 0

まだ、コメントはございません。

comment form

コメントは承認制です。コメントツールバーは利用できません。
【お名前・URL・コメント本文】欄の入力は必須になっております。

更  新  順
Hiro
Author: Hiro
発信地:愛知県
TB・CM(承認制)・LINK歓迎
cinemadays on X(旧Twitter)
cinemadays on Facebook