今野 敏 著 『自覚 隠蔽捜査5.5』 2015年02月10日(火)22:47:19

自覚: 隠蔽捜査5.5
【単行本】
署長 竜崎伸也が仕切る大森署の舞台裏を描くスピンオフ
短編七篇 漏洩 訓練 人事 自覚 実地 検挙 送検
「隠蔽捜査」シリーズ第七弾
《 登場人物 》
大森署
 署長 竜崎伸也(48) 家族に不祥事があり、降格人事 P87
  「利用できるものは何だって利用する。それが人間の特質というものだ」
   人情より原則を重んじる 合理的に考え、ばっさり斬る
 副署長 貝沼悦郎警視(58)
 警務課長 斎藤治(47)
 警備課長 芦田祐介警部(54)
 刑事課長 関本良治(49)
 地域課長 久米政男(51) P124
 刑事課強行犯係長 小松茂
  戸高善信巡査部長(40) ”やさぐれ刑事”
   勤務態度に少々問題のある刑事
   捜査能力があり、仲間の信頼が篤い

警備部企画係 畠山美奈子警視(31) ”かつて恋した”
   警備第一課長 菅原
警視庁警備部長 藤本実警視監(51) 福島出身 べらんめえ口調
警視庁刑事部長 伊丹俊太郎(48) 同期で幼馴染
   小学生時竜崎をイジメた過去 P234 ”盟友”

第二方面本部 9つの警察署管轄
  本部長 長谷川弘警視正(45) → 弓削篤郎(56)警視正に交代
  野間崎正嗣管理官(51) ”反目”

■ 漏洩 ・・・ マスコミへの情報漏洩 誤認逮捕の危機
  東日新聞 連続5件婦女暴行未遂事件容疑者逮捕のスクープ
  容疑者(35)会社員 犯行自供 P39 
  被害者 中国からの留学生
  逮捕した地域課の係員から漏洩 P38

■ 訓練 ・・・ キャリア女性が特殊訓練に招聘
  畠山美奈子 スカイマーシャル訓練参加
    スカイマーシャル=航空機に搭乗して、
    ハイジャックなどの犯罪に対処する武装警官
    さしずめ『フライト・ゲーム』のリーアム・ニーソンといったところか
  訓練の目的は、疑似体験を通して新たな能力を身に付ける事
  訓練地:大阪府警本部 関西空港
  参加者:警視庁警備部6名+大阪府警備部6名
    小堀(35) SAT小隊長 警部補
  三村府警本部長 息子が竜崎の娘(美紀)と付き合う P58
  竜崎に電話「女性である事を利用しないのか、不思議」 P65
       「訓練というのは、自分自身の為にやるものだ」

■ 人事 ・・・ 「人事を尽くして天命を待つ」 やるべき事をやって後は待つ P109
  第二方面本部長 弓削篤郎(56)警視正ノンキャリア
    「レクチャー」と称して管理職を呼ぶ
  大森署 竜崎署長に面談
   強盗傷害事件 緊急手配(指定署配備) 4人組確保 P109
    被害者 会社員(45)東部を金属バットで殴打される

■ 自覚 ・・・ 人質犯逮捕時に拳銃発砲 適正な判断か
  警視庁捜査一課長 田端守雄警視正 P120
  強殺事件 犯人人質を取る P131
  戸高発砲 人質の若い女性 打撲と擦過傷 犯人肩に当たる P146
  「警察官等けん銃使用及び取扱規範」

■ 実地 ・・・ 部下たちの確執 地域課 VS 刑事課 全面戦争
  卒配(卒業配置) 珪砂学校で初任教養終了後、2ケ月預かる
   加瀬武雄 職質後、犯人取り逃がし P165
  空き巣犯人 常習犯「猫抜けのタツ」島原達夫 P167
   被害者(75)犯人と接触
  捜査三課(盗犯係)北沢(50前半)P168
  関本「あんたは、部下を育てるのがうまいな」
  久米「おまえさんは、部下を使うのがうまい」 P187

■ 検挙 ・・・ 検挙率アップのノルマ
  警察庁の方針 検挙数・検挙率のアップ
  強行犯係 小松茂 マル暴 新庄 P192
  戸高「上にばかがいると、とんでもないことになるな...」 P196
  「やれと言われればやりますが、どんなことになっても知りませんよ」
  軽犯罪法 公務執行妨害 器物損壊 で留置場満杯
  アドバイス
  ① 微罪を片っ端から取り締まれば、検挙数は上がる
  ② 認知件数や事件として扱う件数を減らせば、検挙率は上がる
   手間や時間がかかる事案を背負い込むと検挙率が落ちる P215
  警察署の役割 = 法と正義に則り、地域住民の安全を守ること P224
  竜崎「理念のない数字に意味はない」

■ 送検
  強盗殺人 扼殺
  被害者 芦川春香(28) 金融会社勤務 P236
  容疑者 北森重治(35) 宅配便配達員 P244 引越し手伝い
    指紋・伝票・防犯カメラの映像で送検
    指紋 玄関のドアノブ 寝室の箪笥 花瓶 10日前に引越
    防犯カメラの映像2人 残留DNA一致せず P248
    検事(43)「人質司法」自白を弾きだす為に、筋書きの供述書準備 P250
  真犯人 元交際相手 伴部佑一 P255
    同一事案で二人の被疑者を起訴する事は出来ない

【 竜崎伸也シリーズ 】
宰領: 隠蔽捜査5
【スポンサーリンク】
【拍手確認】 【記事の編集】
【関連タグ】 今野敏  当ブログ内の関連記事をタグで検索出来ます。
最終更新日時: 2017年08月31日(木)01:04:50ブログパーツ このページのトップへ

コメントの投稿 [0件]

非公開コメント

 商品検索

タグ [上位30件]



 カテゴリ&月別一覧
 
 最新記事紹介
『破門 ふたりのヤクビョーガミ』 2017/10/22
視察研修2017年 2017/10/20
『刑事ゆがみ』 第二話 2017/10/19
『スタンドオフ(2016) 』 2017/10/19
『金メダル男』 2017/10/15
「ブラック星博士の東海征服計画2017」 2017/10/15
『ブラック・ファイル 野心の代償』 2017/10/14
『探偵ミタライの事件簿 星籠の海』 2017/10/13
ペイントで丸枠写真を移し替える方法 2017/10/12
博物館 明治村 (2017年) 2017/10/09
 週間人気記事
 Trackback
 Comment 

コメント、トラックバック大歓迎。
但し、記事と無関係と思われるものは、
削除させて頂きます。

FC2ランキング
[ ジャンルランキング ]

映画:第76位
アクセスランキングを見る>>


[ サブジャンルランキング ]

レビュー:第37位
アクセスランキングを見る>>