『悼む人』 2015年02月17日(火)00:06:59

悼む旅を続ける若者とその家族、
不審死した死者の遺族たちとの交流を描く...

個人評価:★★☆ (2.5P)】 (劇場鑑賞

原作:天童荒太 第140回直木賞受賞作品
天童荒太「これは人々の宝物となる映画です」

坂築静人(高良健吾
  悼む人 ・・・ 亡くなった人が生前「誰に愛され、愛したか、
  どんな事をして人に感謝されていたか」訪ねて回り、胸に刻む
  祖父 元教員8月6日生徒亡くす 四国今治で溺死
  医療機器メーカー就職 入院患者と触れ合うボランティア
  親友医師過労死 1周忌を忘れる → 悼む旅行脚
  「僕は病気なんですよ」
父 坂築鷹彦(平田満)無口 画家 巡子の絵を描く 巡子の後を追う覚悟
母 巡子(大竹しのぶ)末期癌 横浜で在宅療養「別の生き方に踏み出す」
  訪ねて来た蒔野に「あなたの目に静人はどう映りましたか」
  病室の空きベット 中村(大島蓉子)
妹 美汐(みしお)(貫地谷しほり)妊娠20週目
  交際相手 高久保英剛(生島翔) 自分の子じゃないかも...
  兄(眞島秀和)堕胎勧告
従弟 福埜怜司(山本裕典)美汐に英剛を紹介し自責の念

奈儀倖世(なぎ ゆきよ)(石田ゆり子)夫殺しで服役 男運が悪い
  最初の夫 警官 DV(ドメスティック・バイオレンス)
  再婚夫 甲水朔也(こうみずさくや)(井浦新)東大卒 亡霊として付きまとう
    抄光寺 女性のシェルター経営
    刺身包丁で殺害依頼「別の女探すから」
    「君から生まれたい」??
    山口店長(甲本雅裕)採用をネタに関係迫る

蒔野抗太郎(椎名桔平) 別名「エグノ」週刊誌ルポライター
  父(上條恒彦)母を捨てた父と確執 死に際スケッチブックに会いたい
  愛人尾国理々子(秋山菜津子)スナック「玩具荘」(ボードレール)
    病床の父に会いに来るよう連絡
    葬儀唱和 中原中也「汚れっちまった悲しみに」
    「出版社まで、送り込んでやる」
  編集長(佐戸井けん太) 新人(大後寿々花)
  中学生の買春取材 報復に遭い生き埋めに
  眼をやられ視力を失う。後日 再度坂築宅を訪問

沼田直紀(17)イジメによる死亡
  母 沼田響子(麻生祐未)マスコミの不実を訴え
  父 沼田雄吉(山崎一)

   
静人と倖世 同伴行脚
  路肩崩れ倖世倒れる 比田診療所 医師(戸田恵子)
洞窟 なぜか白シートが敷かれている 大雨対策か
高良:「正直、“ラブシーン”って言われると凄く違和感があります。
だから、“パッション”という言葉が本当にピッタリだと、腑に落ちたんです」


倖世演じる石田ゆり子が良い。清楚で凛としていながら儚げで役にピッタリ
石田:「天童荒太さんが生みの親で、堤監督が育ての親だとすると、乳母のような気持ち」
「それくらいこの作品に出られた事が幸せで、自分からどうしても出たいと志願する
 という大胆な行動に出た作品」


静人の「悼みポーズ」
最初は大袈裟に思えたが、終盤には慣れました。
別々に悼む旅を続ける事にするが...倖世の女一人旅大丈夫だろうか

[主題歌] 『旅路』 歌:熊谷育美
堤幸彦監督作品には熊谷育美が多い。
TRICK』シリーズ
貫地谷主演の 『くちづけ

≪ 予告編 ≫
【スポンサーリンク】
【拍手確認】 【記事の編集】
【関連タグ】 高良健吾 石田ゆり子 劇場鑑賞  当ブログ内の関連記事をタグで検索出来ます。
最終更新日時: 2015年06月04日(木)23:51:24ブログパーツ このページのトップへ

トラックバック [1件]


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

悼む人〜無関係な死

公式サイト。天童荒太原作、堤幸彦監督。高良健吾、石田ゆり子、井浦新、貫地谷しほり、山本裕典、眞島秀和、大後寿々花、佐戸井けん太、甲本雅裕、堂珍嘉邦、大島蓉子、麻生祐未 ...

コメントの投稿 [1件]

非公開コメント

>佐藤秀さん

TB有難うございました。
静人は図書館で悼む人を拾っていたが、悼むのは一人一回という訳でも
なさそうなので、その数は限りなく増え続けるのか...

 商品検索

タグ [上位30件]



 カテゴリ&月別一覧
 
 最新記事紹介
『破門 ふたりのヤクビョーガミ』 2017/10/22
視察研修2017年 2017/10/20
『刑事ゆがみ』 第二話 2017/10/19
『スタンドオフ(2016) 』 2017/10/19
『金メダル男』 2017/10/15
「ブラック星博士の東海征服計画2017」 2017/10/15
『ブラック・ファイル 野心の代償』 2017/10/14
『探偵ミタライの事件簿 星籠の海』 2017/10/13
ペイントで丸枠写真を移し替える方法 2017/10/12
博物館 明治村 (2017年) 2017/10/09
 週間人気記事
 Trackback
 Comment 

コメント、トラックバック大歓迎。
但し、記事と無関係と思われるものは、
削除させて頂きます。

FC2ランキング
[ ジャンルランキング ]

映画:第76位
アクセスランキングを見る>>


[ サブジャンルランキング ]

レビュー:第37位
アクセスランキングを見る>>