「2015年本屋大賞」

全国の書店員が「最も売りたい本」を選ぶ第12回「本屋大賞」の受賞作品が
4/7発表された。
大賞作品:上橋菜穂子 著 『鹿の王 (上) ‐‐生き残った者‐‐

鹿の王 (上) ‐‐生き残った者‐‐
上橋 菜穂子
KADOKAWA/角川書店
売り上げランキング: 1

今回は一次投票には全国461書店より580人、二次投票には
286書店より342人が投票。
二次投票ではノミネート作品を全て読んだ上でベスト3を
推薦理由と共に投票。
第二位 西 加奈子
『サラバ!』
第三位 辻村深月
『ハケンアニメ!』
第四位 柚木麻子
『本屋さんのダイアナ』
第五位 月村了衛
『土漠の花』
第六位 吉田修一
『怒り』
第七位 米澤穂信
『満願』
第八位 阿部和重・伊坂幸太郎
『キャプテンサンダーボルト』
第九位 伊坂幸太郎
『アイネクライネナハトムジーク』
第十位 川村元気
『億男』
関連記事
  関連商品のご紹介
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2017年11月16日(木)20:00:58
ブログパーツ

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment