第77回米アカデミー賞(2004年度)

主要部門の受賞者はほぼ下馬評通りでしたが、
皆さんの予想は如何でしたか?

  ● 作品賞 「ミリオンダラー・ベイビー
  ● 監督賞 クリント・イーストウッド 「ミリオンダラー・ベイビー」
  ● 主演男優賞 ジェイミー・フォックス 「Ray/レイ」
  ● 主演女優賞 ヒラリー・スワンク 「ミリオンダラー・ベイビー」
  ● 助演男優賞 モーガン・フリーマン「ミリオンダラー・ベイビー」
  ● 助演女優賞 ケイト・ブランシェット 「アビエイター」

7部門ノミネートの『ミリオンダラー・ベイビー』が主要部門で4部門受賞。
11部門ノミネートの『アビエイター』が、主にスタッフ部門で5部門の受賞。
     「助演女優賞」「撮影賞」「美術賞」「編集賞」「衣装デザイン賞」
作品賞・監督賞のクリント・イーストウッドは、
第65回('92)の「許されざる者」に続き2度目の受賞。
  「アビエイター」で監督賞5度目のノミネートになった
  マーティン・スコセッシは受賞を逃しました。
  《 参考 》「レイジング・ブル」(’80)「最後の誘惑」(’'88)
  「グッドフェローズ」(’90)「ギャング・オブ・ニューヨーク」(’02)

主演男優賞のジェイミー・フォックスは、助演男優賞とダブルノミネート。
第65回('92)のアル・パチーノに次いで2人目の快挙。
  《 参考 》主演 ・・・ 「セント・オブ・ウーマン/夢の香り」
        助演 ・・・ 「摩天楼を夢みて」
又、助演男優賞のモーガン・フリーマンと合わせ、
黒人俳優の主演男優・助演男優賞同時受賞は史上初。
主演男優・主演女優賞同時受賞は第74回(’01)
  《 参考 》主演男優デンゼル・ワシントン「トレーニング・デイ」
        主演女優ハル・ベリー「チョコレート」

主演女優賞のヒラリー・スワンクは「ボーイズ・ドント・クライ」(’99)に
続き2度目の受賞。
  「ビーイング・ジュリア(原題)」のアネット・ベニングは
  第72回(’99)の「アメリカン・ビューティー」に続き、
  又もや、ヒラリー・スワンクに受賞を阻まれた。

助演男優賞のモーガン・フリーマンは4度目のノミネートで栄冠。
  《 参考 》主演男優 ・・・ 「ドライビング Miss デイジー」(’89)
                 「ショーシャンクの空に」(’94)
        助演男優 ・・・ 「NYストリート・スマート」(’87)(劇場未公開)

助演女優賞のケイト・ブランシェットは2度目のノミネートで栄冠。
  前回は「エリザベス」(’98)で「恋におちたシェイクスピア」の
  グウィネス・パルトロウに惜敗していた。

《 蛇足 》
  今回は司会がクリス・ロックという事で若干軽め、
  冒頭のスピーチで取り上げられる俳優へのジョークも
  ビリー・クリスタルやウーピー・ゴールドバーグと
  比べジャブ程度と言った感じを受けました。
関連記事
  関連商品のご紹介
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2018年08月13日(月)06:16:03
ブログパーツ

Comment 3

There are no comments yet.

marus  

初めまして!

marusと申します。
私も、投票しました!!
今、一番見たい映画は「Ray」です。
モーガン・フリーマンは好きな俳優の1人です!!

2005/03/21 (Mon) 09:00

Hiro  

>marus さん

初めまして。投票ありがとうございました。

『Ray/レイ』に主演のジェイミー・フォックスには、
デンゼル・ワシントン、ウィル・スミスに続く、今後の活躍に期待しています。
モーガン・フリーマンの作品は大半見ていますが、
アカデミー賞初受賞とは、意外でした。

2005/03/22 (Tue) 22:04

marus  

本当に以外!

こんばんは。
本当ですね!モーガン・フリーマンが初受賞なんて、ちょっと以外です。

2005/03/22 (Tue) 22:18

Leave a comment

Trackback 1

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  • 第77回アカデミー賞授賞式
  • 映画ファンなら誰もが注目する第77回アカデミー賞授賞式が開催されましたが、ゴールデングローブ賞の流れを受けて(?)同じような結果になるのだろう…とムービープラスのライブ放送を見ていましたが、「アビエイター」作品賞受賞ならず。作品賞も監督賞も主演女優賞も「
  • 2005.03.19 (Sat) 15:24 | 映画の休日。