cinema-days 映画な日々

『もしも君に恋したら。』

2015/06/05
【洋画】[マ行] 0
ダニエル・ラドクリフ
もしも君に恋したら。
恋人ではなく友人でいようと約束を交した男女
友情と恋愛の境界線上で揺れる二人の気持ちを描く...

個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞)

原題:What If
舞台:トロント

ウォレス(ダニエル・ラドクリフ)一人屋根の上に登る癖
  両親7歳の時離婚
  姉エリー(ジェマイマ・ルーパー)と同居 息子フェリックス(ルシウス・オヨス)
  元カノ メガン(サラ・ガドン)が解剖学の教授と浮気しているのを目撃 別れ医大を中退
  従兄アラン(アダム・ドライヴァー) に誘われたパーティでシャントリーと出会う
    電撃結婚 ニコル(マッケンジー・デーヴィス) オメデタ報告
    介添人ベッキー(ジョーダン・ヘイズ)

シャントリー(ゾーイ・カザン 巨匠エリア・カザン監督の孫娘) アニメーター
  母 中学の時 乳癌死
  妹ダリア(ミーガン・パーク)ウォレスにちょっかいを出すが拒否られる
  彼氏ベン(レイフ・スポール)国連事務員 辛子で目潰しの上、階下落ちという悲惨な目にも遭う
  上司ホリー(レベッカ・ノーザン)
  台湾プロジェクト責任者ジョシュ(ジョナサン・チェリー)降格

気になる女優さん


ウォレスは彼氏のいるシャントリーと友達を前提に付き合い
  ベン ダブリンへ転勤 隣室同僚ジュリアンヌ(オーナ・チャプリン)
  シャントリー ベンに会いにダブリンに行く
  擦れ違いにベン宅を訪れたウォレスは痛烈な顔面パンチを食らう

シャントリー 昇進話 台湾のブロジェクト1年半
  ウォレスも医大に復学
  送別会のプレゼント「フールズ・ゴール」 二人の意志がクロス
  ジャンボパン バター&ジャム1瓶ずつ+ベーコン めちゃ高カロリー
1年半後帰国したシャントリーとウォレス その間も順調だったんでしょうね
無事、ウォレス&シャントリー のウェディング エンディングは屋根の上
【スポンサーリンク】
関連記事
 
cinema-daysを「人気ブログランキング」で応援cinema-daysを「にほんブログ村」で応援
     シェアする


同カテゴリ  【洋画】[マ行]

コメント歓迎!! 0

まだ、コメントはございません。

comment form
コメントは承認制です。装飾バーは利用できません。
更  新  順
Hiro
Author: Hiro
発信地:愛知県
TB・CM(承認制)・LINK歓迎
cinemadays on Twitter
cinemadays on Facebook