『トランスフォーマー/ロストエイジ』 2015年08月14日(金)02:40:28

トランスフォーマー/ロストエイジ
廃品工場の発明家が買い取って来た
中古トラックがトランスフォーマーだった事から
新たな戦いが始まる...

個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞)

原題:Transformers: Age of Extinction(絶滅の年)
シリーズ第四弾 舞台:シカゴの惨劇から5年後のテキサス
上映時間165分の長尺

ケイド・イェーガー(マーク・ウォールバーグ)ロボット工学を使った発明家
    廃映画館から中古トラックを150ドルで購入 部品取りで娘の学費捻出予定
  娘 テッサ(17)(ニコラ・ペルツ 後が続きませんねぇ)
  恋人シェーン・ダイソン(20)(ジャック・レイナー)レース・ドライバー
  修理解体工ルーカス・プラナリー(T・J・ミラー)逃げ遅れ爆死

KSI(Kinetic Solutions Incorporated)社
  [メガトロンを復活]
  機能を失ったメガトロンの脳からデータを抽出し、ガルヴァトロンを製造
社長ジョシュア・ジョイス(スタンリー・トゥッチ)
  プライムとシードを交換
  「シード」=有機生命体を金属生命体に変えるもの
研究助手ギル・ウェンブリー(ジェームズ・バックマン)
地質学者ダーシー・トリル(ソフィア・マイルズ)北極で金属化した恐竜の死骸を発見
北京局員スー・ユエミン(リー・ビンビン 『ドラゴン・キングダム』)香港の街中を大型バイクでチェイス

CIA ディセプティコン残党狩り
特殊部隊”墓場の風”(Cemetery Wind)
高官ハロルド・アティンジャー(ケルシー・グラマー)
連邦捜査官ジェームズ・サヴォイ(タイタス・ウェリヴァー)

トランスフォーマー 生き残り5体
リーダー オプティマス・プライム
  軍医ラチェット解体される
  バンブルビー ハウンド クロスヘアー ドリフト

KSI試作機
  ガルヴァトロン=メガトロンの人造トランスフォーマー 失敗作
ロックダウン 母艦の聖域「テメノス」で対決
ダイナボット トランスフォーマーの”ジュラシック”版

オプティマス・プライムは他のオートボットに比し不死身過ぎるでしょう...
ジョシュア社長 CIA側がいつの間にか、良い人側に ケイドと行動を共にする儲け役
シリーズ第五弾もマーク・ウォールバーグ主演で、2016年夏 2017年全米公開予定
【スポンサーリンク】
【拍手確認】 【記事の編集】
【関連タグ】 マーク・ウォールバーグ  当ブログ内の関連記事をタグで検索出来ます。
最終更新日時: 2015年08月17日(月)07:17:15ブログパーツ このページのトップへ

コメントの投稿 [0件]

非公開コメント

 商品検索

タグ [上位30件]



 カテゴリ&月別一覧
 
 最新記事紹介
視察研修2017年 2017/10/20
『刑事ゆがみ』 第二話 2017/10/19
『スタンドオフ(2016) 』 2017/10/19
『金メダル男』 2017/10/15
「ブラック星博士の東海征服計画2017」 2017/10/15
『ブラック・ファイル 野心の代償』 2017/10/14
『探偵ミタライの事件簿 星籠の海』 2017/10/13
ペイントで丸枠写真を移し替える方法 2017/10/12
博物館 明治村 (2017年) 2017/10/09
『ロング・トレイル!』 2017/10/06
 週間人気記事
 Trackback
 Comment 

コメント、トラックバック大歓迎。
但し、記事と無関係と思われるものは、
削除させて頂きます。

FC2ランキング
[ ジャンルランキング ]

映画:第76位
アクセスランキングを見る>>


[ サブジャンルランキング ]

レビュー:第37位
アクセスランキングを見る>>