『パーフェクト・メモリー』

パーフェクト・メモリー
自動車事故による昏睡状態から目を覚ました男
何が起こったのか思い出せない彼のベッドの横には
自分の妻だと名乗る美しい女がいた...

個人評価:★☆ (1.5P)】 (自宅鑑賞)

原題:Unconscious(意識不明)
登場人物極少のサイコスリラー ケイト・ボスワースが製作も兼務
「何で彼女がこんな作品を」と言うのが正直な感想
邦題が何とも内容とそぐわない

男(ウェス・ベントリー)
  自動車事故による昏睡状態から目を覚ます
  フロントガラスに頭部激突 記憶障害 右足ギブス  
女(ケイト・ボスワース)動物病院看護士
  妻だと名乗る 8mmフィルム編集
  「私の仕事は生き物を永遠に眠らせる事」
    地下室の棚の遺体:前夫  
    郵便配達員・婦人警官
    男に電気ショック療法・ロボトミー手術

少女(オリヴィア・ローズ・キーガン)
  事故車の後部座席に同乗 女に監禁される
  オードリー=富豪メイソン・ウィリアムズの娘
刑事(シャショウニー・ホール)
  多忙を理由に自ら動こうとしない

こんなオチ
 男と女は夫婦 女は子供願望が強く不妊治療中
 治療費の為に富豪の娘を誘拐 途中で自動車事故を起こす
 男の方は乗り気ではなく、女の方はどうしようもない殺人鬼だった
「家族は永遠よ、何が有ろうと」
「生きてる限り、他人の幸せな時間を自分のものにするんだ」
「人生と思い出は好きに出来るのよ」
ラストは
 看護士に化けた女が点滴に細工 お仕事をして去る
関連記事
  関連商品のご紹介
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2018年09月18日(火)03:04:07
ブログパーツ

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment