『サスペクト 哀しき容疑者』

サスペクト 哀しき容疑者
妻子を殺した犯人への復讐を誓い、都会の片隅で
孤独に暮らす北朝鮮特殊部隊の元エリート工作員

個人評価:★★★☆ (3.5P)】 (自宅鑑賞)

英題:The Suspect
チ・ドンチョル(コン・ユ)代行運転手
 妻子を殺され犯人を追って韓国にやって来た
 北朝鮮特殊部隊の元エリート工作員
 亡妻(ナム・ボラ 『母なる復讐』女子高生役)娘チ・セボム(イ・イェソン)
 キム牧師(チェ・ソクピル)夫妻殺人事件の巻き添え
 祖国に見捨てられ拷問・絞首にされるも脱走(関節外し技!?)
犯人リ・グァンジョ=偽名イ・ヨンジョ(キム・ソンギュン)
 北進会管理隊員 手のひらメッセージ「娘は生きている」

パク・コノ会長(ソン・ジェホ)ヘジュ社 脱北者支援
 暗殺される 遺品の眼鏡をドンチョルに託す
 眼鏡に隠されたマイクロフィルム=化学公式

対北情報局
シン次長(キム・ウィソン)
キム・ソッコ室長(チョ・ソンハ) 北進会組織 黒幕
 ・キム牧師夫妻殺人事件
  娘チ・セボムを人心売買組織に売る
 ・パク・コノ会長殺害事件 
  ヘジュ社専務ソン・サングン(パク・チイル)と共謀
  中東向け武器商人キム・ドス(キム・ドス)300億で売却予定が...
捜査担当 ミン・セフン大佐(パク・ヒスン 金子賢似)
 “国家の狩猟犬”の異名を持つスパイ狩りのベテラン
チョ大尉(チョ・ジェユン)二重スパイを装う
 首にローブ痕 いつもガムを噛む

記者 ドンチョル取材
チェ・ギョンヒ(ユ・ダイン) ドンソンプロダクション
 ドキュメンタリー「脱北者に希望を」製作
 CD「復讐者に憐れみを」にデータ隠す
 後輩チュ(キム・ミンジェ)

オチ
マイクロフィルムの化学公式は化学兵器ではなく、
北の食糧難を解決する改良種もみだった!!

ラスト
ドンチョルがミン大佐から渡された証拠品の銃弾でキム・ソッコ室長の額を撃ち抜く
ミン大佐がワザとタバコを買いに行っている隙に逃走
人身売買組織のアジトに娘を奪い返しに行く...

兎に角、カーアクションが凄い 『ワイルド・スピード』のような派手さではなく、
リアルに人が行き交う街中のカーチェイスは近年では最高ではないか!!
蛇足 エアバックが起動しても、走行可能なんですね。

≪ 予告編 ≫
関連記事
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2020年06月09日(火)03:11:12
ブログパーツ

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment