『トワイライト ささらさや』 2015年09月30日(水)22:12:26

トワイライト ささらさや
突然の事故で夫を亡くしたサヤは、
幼い息子を抱え、長閑で何処か
不思議な町”ささら”で暮らす事に...

個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞)

原作:加納朋子
「ささらさや」の「ささら」は地名 「さや」はヒロインの名前だった。

サヤ(新垣結衣
 「どうして笑っているんだよ」「一生懸命だったから」
 夫 優太郎(大泉洋)売れない落語家
    強面の父か唯一笑顔を見せた落語の世界へ
    師匠(小松政夫)
  サヤが心配で成仏出来ず 乗り移り
  息子 ユウスケ
  母を捨てた父(石橋凌 愈々貫録太っ腹) 炭鉱夫 絶縁状態
    孫を跡継ぎに 面倒を見ると申し出
    棺桶に向って「バカもん」



義父の追っ手を逃れ叔母の家のある”ささや”に引越し
ささやの住人
  佐野(中村蒼)ささら駅駅員
  旅館「笹乃屋」女将 お夏(富司純子)
    息子の嫁(山下容莉枝)の前ではボケを装う
    孫(矢本悠馬)引越しの際 優太郎の位牌を持ち帰る
  元住人 久代(波乃久里子)元中学教師 電動歩行車
    息子 川田義男(つるの剛士)10年ぶり 子供生まれる
  覗き好きな隣人 珠子(藤田弓子)

  エリカ(福島リラ 『GONINサーガ』竹中直人の助手)
    「スナック・喫茶FIT」勤務
    息子 ダイヤ(寺田心)

優太郎が乗り移った人物
  乗り移りの条件
  ① 優太郎が見える ② 乗り移れるのは一人1回
  離脱時 ・・・ 痒くなる

  ① 師匠 ② お夏(富司純子 さすがに上手い)
  ③ ダイヤ ④ 佐野 ⑤ ユウスケ(息子に迄乗り移るのだ!!)

ラスト ユウスケ 一人立ち = 優太郎成仏 サヤの一人立ち
何故、ロングの全景ではミニチュアを使ったのだろう??
主題歌:コブクロ「Twilight」
奇跡(通常盤)
【スポンサーリンク】
【拍手確認】 【記事の編集】
【関連タグ】 新垣結衣 大泉洋  当ブログ内の関連記事をタグで検索出来ます。
最終更新日時: 2015年10月02日(金)23:35:12ブログパーツ このページのトップへ

トラックバック [3件]


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トワイライト ささらさや

見える人と見えない人の差が中途半端 公式サイト。加納朋子原作、深川栄洋監督。新垣結衣、大泉洋、中村蒼、福島リラ、つるの剛士、波乃久里子、藤田弓子、小松政夫、石橋凌、富司 ...

トワイライト ささらさや/新垣結衣

作家・加納朋子さんのベストセラー小説「ささら さや」を『神様のカルテ』の深川栄洋監督が新垣結衣さんと大泉洋さんを主演に映画化した作品。愛する妻子が心配な死んでも成仏出来 ...

トワイライト ささらさや

★★★ 製作:2014年 日本 上映時間:114分 監督:深川栄洋  ちょっとマンガチックだが、加納朋子の小説「ささら さや」が原作だという。 生まれたばかりの一人息子と最愛の妻を残したまま、事故死してしまった落語家の夫が、妻と息子が心配で成仏できない。そ

コメントの投稿 [3件]

非公開コメント

>佐藤秀さん

TB有難うございました。
折角次々に憑依するのだから、その過程を活かして、
相互に連携を持たせたオチが欲しかった。

>かのんさん

TB有難うございました。
今作では大泉洋のキャラが強過ぎた気がします。
同じファンタジーでも『青天の霹靂』の方が良かった。

>ケントさん

TB有難うございました。
>あくまでも想定内であり、
お話が、以前にもあったような展開で奇抜さに欠けた。

 商品検索

タグ [上位30件]



 カテゴリ&月別一覧
 
 最新記事紹介
『破門 ふたりのヤクビョーガミ』 2017/10/22
視察研修2017年 2017/10/20
『刑事ゆがみ』 第二話 2017/10/19
『スタンドオフ(2016) 』 2017/10/19
『金メダル男』 2017/10/15
「ブラック星博士の東海征服計画2017」 2017/10/15
『ブラック・ファイル 野心の代償』 2017/10/14
『探偵ミタライの事件簿 星籠の海』 2017/10/13
ペイントで丸枠写真を移し替える方法 2017/10/12
博物館 明治村 (2017年) 2017/10/09
 週間人気記事
 Trackback
 Comment 

コメント、トラックバック大歓迎。
但し、記事と無関係と思われるものは、
削除させて頂きます。

FC2ランキング
[ ジャンルランキング ]

映画:第76位
アクセスランキングを見る>>


[ サブジャンルランキング ]

レビュー:第37位
アクセスランキングを見る>>