cinema-days 映画な日々

『あなたを見送る7日間』

2016/01/08
ジェイソン・ベイトマン ティナ・フェイ
This Is Where I Leave You
あなたを見送る7日間
妻に浮気された男が、父の訃報に
兄弟と共に喪に服する7日間を描く...

個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)

原題:This Is Where I Leave You

【スポンサーリンク】
「愛は苦しみも生み出すけど、良いものだわ。輝く瞬間もある」

父モート・アルトマン 急逝 ユダヤ教徒
母ヒラリー(ジェーン・フォンダ)豊胸 同性愛に目覚める
 著書「ゆりかご落ちたら」
儀式”シヴァ”= 7日間喪に服し、弔問客を接待

長男ポール(コリー・ストール)父の商売を継ぐ
 妻アニー(キャスリン・ハーン) 不妊 ジャドの元カノ
次男ジャド(ジェイソン・ベイトマン)ラジオ局AD
 妻クイン(アビゲイル・スペンサー) 流産歴浮気1年 妊娠(女の子)
  浮気相手ウェイド・ボーフォート(ダックス・シェパード) ジャドの上司7年 DJ 無精子症
 幼馴染みペニー・ムーア(ローズ・バーン)スケートスクール
  二人の”テーマソング”:シンディ・ローパー「Time after Time」
長女ウェンディ(ティナ・フェイ)
 夫バリー(アーロン・ラザール) 子供コール(ケイド・ラピン) おまるにウンチ
 元彼ホリー(ティモシー・オリファント) 事故で記憶障害
  母リンダ(デブラ・モンク) ヒラリーの同性愛相手
三男フィリップ(アダム・ドライヴァー)ポールに雇われ一緒に商売
 恋人トレイシー(コニー・ブリットン) セラピスト
 友人”ボッキー”(ベン・シュワルツ) シナイ会堂の神父

管理人は、出演陣で下記をよく間違える。
 ジェイソン・ベイトマンとコリン・ファース
 ティナ・フェイとローズ・バーン
 ティモシー・オリファントとヴィンセント・ドノフリオ

ペニー役ローズ・バーンホリー役ティモシー・オリファント

亡き父との思い出
感電し意識を失くした中、ジャドは少年時代
”J”と呼んで自転車で転倒したのを抱き起してくれた父を思い出す

ラスト ジャドの新たな旅立ち
フィリップの鍵の付けたままのポルシェで、今まで行った事のないメイン州にカーブをきる...
 
cinema-daysを「人気ブログランキング」で応援cinema-daysを「にほんブログ村」で応援
【洋画】[ア行]
関連記事
【スポンサーリンク】
同カテゴリ  【洋画】[ア行]

コメント歓迎!! 0

まだ、コメントはございません。

comment form

コメントは承認制です。コメントツールバーは利用できません。
【お名前・URL・コメント本文】欄の入力は必須になっております。

更  新  順
Hiro
Author: Hiro
発信地:愛知県
TB・CM(承認制)・LINK歓迎
cinemadays on X(旧Twitter)
cinemadays on Facebook