『あと1センチの恋』

あと1センチの恋
友達以上恋人未満の幼馴染みの男女の
12年間に亘る擦れ違いの恋を描いたラブストーリー

個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)

原題:Love, Rosie 原作:セシリア・アハーン
舞台:イギリスの田舎町

あと1センチ=キスまでの距離
友達以上恋人未満の幼馴染みの関係でキスまで進展せず、12年間、擦れ違いの人生を送る。 

ロージー(リリー・コリンズ)
 18歳の時、テキーラ5杯飲み、キスした記憶を失くす
 父デニス(ローカン・クラニッチ) 地中海ニースで急死
 母アリス(ジャー・ライアン)
 初体験の相手グレッグ(クリスチャン・クック)
  妊娠発覚後トンズラ 後に結婚するも浮気発覚
  アレックスからの手紙を隠していた事がバレ離婚
  娘ケイティ(12歳 リリー・ライト)-ボーイフレンド トビー(マシュー・ディロン)
 親友ルビー(ジェイミー・ウィンストン)
  送迎男サリーの兄フィル(ジェイミー・ビーミッシュ)と電撃!!結婚
 父の遺産でホテル開業
  最初の客 コンドーム事件のエレベーター男(ダミアン・デバネー)
  二番目の客 アレックス

アレックス(サム・クラフリン)
 ベサニー(スーキー・ウォーターハウス)
  後に結婚するも、協議離婚
 ボストンの大学に進学
  同棲サリー(タムシン・エガートン) 妊娠-浮気相手ハーブ(ニック・リー)
関連記事
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2019年10月18日(金)23:07:40
ブログパーツ

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment