cinema-days 映画な日々

第78回米アカデミー賞(2005年度)

2006/03/06
【洋画】[アカデミー賞他] 2
アカデミー賞
【作品賞】『クラッシュ』(監督ポール・ハギス)
【監督賞】アン・リー『ブロークバック・マウンテン
【主演男優賞】フィリップ・シーモア・ホフマン『カポーティ』
【主演女優賞】リース・ウィザースプーン『ウォーク・ザ・ライン
【助演男優賞】ジョージ・クルーニー『シリアナ』
【助演女優賞】レイチェル・ワイズ『ナイロビの蜂』
【監督賞】
台湾出身のアン・リー監督が、アジア系の監督として初めて監督賞を受賞。
同監督は'01年の『グリーン・デスティニー』では外国語映画賞など
4部門を受賞している。

【主演女優賞】
リース・ウィザースプーンは次回作の出演料が290万ドルとなり、
ジュリア・ロバーツを抜き、ハリウッドNO1女優となったばかり。

【助演男優賞】
ジョージ・クルーニーは『グッドナイト&グッドラック』で監督賞と
脚本賞にノミネートされていたが、『シリアナ』でのオスカー受賞。


最多8部門ノミネートされた『ブロークバック・マウンテン』は
監督賞・脚本賞・オリジナル音楽賞の3部門受賞。

『SAYURI』も衣装デザイン賞・美術賞・撮影賞の3門を受賞した。


今回、ホストを務めたジョン・スチュワート …
 歴代のスティーブ・マーチン/ビリー・クリスタル
 ウーピー・ゴールドバーグらのコメディー色が薄れた。
【スポンサーリンク】
関連記事
 
cinema-daysを「人気ブログランキング」で応援cinema-daysを「にほんブログ村」で応援
     シェアする


同カテゴリ  【洋画】[アカデミー賞他]

コメント歓迎!! 2

まだ、コメントはございません。

Hiro

>cyazさん

TB有難う御座いました。
『クラッシュ』は『ミリオンダラー・ベイビー』の脚本を書いた
ポール・ハギス監督の初監督作品だったのですね。スゴイ!!
[クリント・イーストウッド]

2006/03/11 (Sat) 08:23

Hiro

>toeさん

TB有難う御座いました。
今回は、作品賞と監督賞が異なるという意外な展開でしたね。
[ジェームス・ディーン]

2006/03/16 (Thu) 01:27

comment form
コメントは承認制です。装飾バーは利用できません。

トラックバックできます!! 2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) 第78回アカデミー賞決定~♪

☆★☆★☆ 第78回アカデミー賞作品決定! ☆★☆★☆ 待ちに待ったアカデミー賞の発表がありました~5日の日曜日に「アカデミー・シネマフェスティバル in 丸の内」に行き、実際に映画で俳優が着た素晴らしい衣装を見て来た後だけに興奮しました~ WOWO

2006/03/09 (Thu) 23:47 by 京の昼寝~♪
第78回 アカデミー賞 発表!!

遅ればせながら、アカデミー賞の復習を・・。 先日現地時間5日、日本時間6日にアカデミー賞が発表になった。 毎年できるかぎりリアルタイムの生放送で見ていることにしているけれど、今年はそうもいかなかったので、WOWOWで夜の9時から放送された字幕版をじっくり鑑賞。 レ

2006/03/16 (Thu) 00:24 by toe@cinematiclife
更  新  順
Hiro
Author: Hiro
発信地:愛知県
TB・CM(承認制)・LINK歓迎
cinemadays on Twitter
cinemadays on Facebook