『ハウンター』

ハウンター
濃霧に覆われた家の中で、誕生日の前日を
繰り返す少女が、誘拐犯の亡霊と対決

個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞)

原題:Haunter(常連)
舞台:16歳の誕生日前日 濃霧に閉じ込められた家 電話も普通

父ブルース(ピーター・アウターブリッジ)ガレージで車の修理中
 実は一家が外出できないように自分でスパークプラグを外し隠していた
母キャロル(ミシェル・ノルデン)昼はマカロニチーズ 夜はミートローフ
 洗濯 衣類が無くなる = 実は母も逃走の為、荷造りしていたのだ
娘リサ・ジョンソン(15)(アビゲイル・ブレスリン)特技:クラリネット
 誕生日の前日を繰り返す ボードゲーム「OUIJA」で呼び出す
 引越しの日(1984年8/24)のVTR:SONYのベータ 懐かしのカセットL-750
弟ロビー(ピーター・ダクーニャ)無線でリサにモーニングコール
 TVゲーム”パックマン”に夢中 エドガーが見える
午後8時は一家揃ってテレビドラマを見るのが日課
1985年4/23 四人の遺体発見 一酸化炭素中毒

エドガー・コリンズ(スティーヴン・マクハティ) = 電話局の修理人
 前の住人 1983年死去
 連続誘拐 フランシス・ニコルズ(サマンサ・ワインスタイン) 1953年6/6 遺留品:指輪
      二人目の犠牲者 1954年11/23 ...

被害者一家
父デヴィッド(デヴィッド・ヒューレット)
母アン(サラ・マニネン) 妹エミリー(マルチネ・キャンベル)
娘オリビア(エリノア・ザイチー 注目)



ラスト
果たしてリサは、同じ日を繰り返すループを断ち切る事が出来るのか??
被害者たちの亡霊が、エドガーをエーテルで眠らせる。
関連記事
  関連商品のご紹介
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2016年06月23日(木)00:30:10
ブログパーツ

Comment 3

There are no comments yet.

Hiro  

>makiさん

TB有難うございました。
リサが昔ながらの手法 ボードゲームで霊を呼び出そうとするのが、
微笑ましかった。

2016/02/17 (Wed) 05:28

Hiro  

>CINECHANさん

TB有難うございました。
同じ日の繰り返しの中で、自分だったら、新しい発見を見付けつつ、
何回くらいまで、耐えられるかなぁ...

2016/02/21 (Sun) 00:38

Hiro  

>せつらさん

TB有難うございました。
アビゲイル・ブレスリンは、表情の変化に乏しいので、
もっとハジけた役に挑戦して欲しいな。

2016/02/21 (Sun) 21:02

Leave a comment

Trackback 3

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  • ハウンター
  • アビゲイル・ブレスリンちゃん主演。きれいなお姉さんに成長したよね。 弟の無線で眼を覚まし、母親は朝食の支度をしながらリサに洗濯を頼んできて、父親は朝から壊れた車の修理をし、昼には家族揃ってマカロニチーズを食べ、そして夕食にはミートローフ、食後に「ジェシカおばさんの事件簿」を観る。あれっ?これって昨日もなかった?同じ1日を繰り返している事を覚えているのはリサだけ。 ほとんどの人はすぐにこの...
  • 2016.02.15 (Mon) 11:21 | いやいやえん
この記事へのトラックバック
  • 14-115「ハウンター」(カナダ・フランス)
  • 生きている者と関わってはならない  15歳の少女リサはある朝、奇妙なことに気付く。朝から昨日と同じ事の繰り返しなのだ。  トランシーバーから響く弟のモーニングコール。母の作る朝食のメニューに調子の悪い洗濯機。そしてガレージで車を修理する父。何から何まで昨日とそっくり同じなのだ。  翌朝、目を覚ました彼女は、再び気付く。また昨日と同じ事が繰り返されているのだ。やがて彼女は気付く。自分がも...
  • 2016.02.20 (Sat) 11:05 | CINECHANが観た映画について
この記事へのトラックバック
  • 『ハウンター』
  • JUGEMテーマ:映画 制作年:2013年  上映メディア:劇場公開  制作国:カナダ フランス  上映時間:97分  原題:HAUNTER  配給:クロックワーク  監督:ヴィンチェンゾ・ナタリ  主演:アビゲイル・ブレスリン      ピーター・アウターブリッジ      ミシェル・ノルデン      スティーヴン・マクハティ ...
  • 2016.02.21 (Sun) 19:18 | La.La.La