第88回米アカデミー賞(2015年度) 2016年02月29日(月)23:43:40

第88回米アカデミー賞授賞結果 (候補作品

 作品賞:『スポットライト 世紀のスクープ』
 監督賞:アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ 『レヴェナント 蘇えりし者』
 主演男優賞:レオナルド・ディカプリオ 『レヴェナント 蘇えりし者』
 主演女優賞:ブリー・ラーソン 『ルーム』
 助演男優賞:マーク・ライランス 『ブリッジ・オブ・スパイ』
 助演女優賞:アリシア・ビキャンデル 『リリーのすべて』
 脚本賞:『スポットライト 世紀のスクープ』
 脚色賞:『マネー・ショート 華麗なる大逆転』
 撮影賞:『レヴェナント 蘇えりし者』
 編集賞:『マッドマックス 怒りのデス・ロード』
 美術賞:『マッドマックス 怒りのデス・ロード』
 衣装デザイン賞:『マッドマックス 怒りのデス・ロード』
 メイクアップ・ヘアスタイリング賞:『マッドマックス 怒りのデス・ロード』
 録音賞:『マッドマックス 怒りのデス・ロード』
 視覚効果賞:『エクス・マキナ(原題)』
 音響編集賞:『マッドマックス 怒りのデス・ロード』
 作曲賞:『ヘイトフル・エイト』
 歌曲賞:"Writing's On The Wall" 『007 スペクター』
 外国語映画賞:『サウルの息子』 (ハンガリー)
 長編アニメ映画賞:『インサイド・ヘッド』
 短編アニメ部門:『ベア・ストーリー(原題)』
 長編ドキュメンタリー映画賞:『AMY エイミー』
 短編ドキュメンタリー映画賞:『ア・ガール・イン・ザ・リヴァー(原題)』
 短編実写映画賞:『スタッタラー(原題)』

司会は俳優のクリス・ロック(小島よしおに似てません??)が担当
『マッドマックス 怒りのデス・ロード』は、10部門ノミネート中、
技術部門の6部門でオスカーを獲得し、今回の最多受賞
最多ノミネートの『レヴェナント 蘇えりし者』は3部門受賞

主演男優賞はレオナルド・ディカプリオが、昨年のジュリアン・ムーアと同じく、
5度目のオスカーノミネートで下馬評通り、順当に受賞した。
6度目のノミネート『ヘイトフル・エイト』で初の受賞となった
作曲賞のエンニオ・モリコーネ(87歳)のスタンディング・オベーションは当然として
若干41歳のレオ様に対するそれは、やはり業界内の人望なんでしょうね。

日本からは長編アニメ部門で『思い出のマーニー』(米林宏昌監督)が
ノミネートされたが、受賞を逃した。
【スポンサーリンク】
【拍手確認】 【記事の編集】
【関連タグ】 アカデミー賞  当ブログ内の関連記事をタグで検索出来ます。
最終更新日時: 2016年03月26日(土)21:25:13ブログパーツ このページのトップへ

コメントの投稿 [0件]

非公開コメント

 商品検索

タグ [上位30件]



 カテゴリ&月別一覧
 
 最新記事紹介
『スタンドオフ(2016) 』 2017/10/19
『金メダル男』 2017/10/15
『ブラック・ファイル 野心の代償』 2017/10/14
『探偵ミタライの事件簿 星籠の海』 2017/10/13
ペイントで丸枠写真を移し替える方法 2017/10/12
博物館 明治村 (2017年) 2017/10/09
『ロング・トレイル!』 2017/10/06
コメント・トラックバック欄の表示変更 2017/10/04
『シークレット・デイ』 2017/10/02
H29年9月鑑賞メーター 2017/10/01
 週間人気記事
 Trackback
 Comment 

コメント、トラックバック大歓迎。
但し、記事と無関係と思われるものは、
削除させて頂きます。

FC2ランキング
[ ジャンルランキング ]

映画:第81位
アクセスランキングを見る>>


[ サブジャンルランキング ]

レビュー:第39位
アクセスランキングを見る>>