『チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密』 2016年03月03日(木)23:38:51

チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密
インチキ美術商が、ゴヤの幻の作品を
めぐる争奪戦に巻き込まれる...

個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞)

原題:Mortdecai

チャーリー・モルデカイ(ジョニー・デップ)インチキ美術商
 破産寸前 口髭自慢のアルコール好き
  シェリダンの絵オークション → ゴヤの絵と差し替え
  ロールスロイス売却 → ロスのクランプへ
 妻ジョアンナ(グウィネス・パルトロウ)髭嫌い
 用心棒兼召使ジョック(ポール・ベタニー)何度も主人に撃たれる

アラステア・マートランド(ユアン・マクレガー)警部補 MI5
 イギリス オックスフォードでゴヤの幻の名画盗難事件
  ブロンウェン・フェルワージー絵画修復士
  「ウェリントン侯爵夫人」裏に独ゲーリングの地下銀行の番号(数百億ドル)
  バニー=アッシャー・ボロードン公爵(マイケル・バーン)
    ゲーリング逮捕に立ち会ったイギリス陸軍人 高齢ボケ急死
    トイレに「ウェリントン侯爵夫人」を飾る
 モルデカイに調査協力依頼 ジョアンナに好意
 部下モーリス(ガイ・バーネット)

ミルトン・クランプ(ジェフ・ゴールドブラム)ロスの大富豪
 ロールス・ロイスの買手 ストラーゴに殺される
 娘ジョージナ(オリヴィア・マン)淫乱女-ストラーゴと共謀
  男に従い、父親まで殺してしまって良いの!?

絵画を狙う男たち
エミル・ストラーゴ(ジョニー・パスヴォルスキー)国際テロリスト
 もみあげの髭男 ゲーリングの隠し財産を狙う
スピノザ(ポール・ホワイトハウス)美術界一の密輸業者
 ロールス・ロイスの内張りに絵を隠す ストラーゴに殺される
グレアム・アーチャー卿(マイケル・カルキン)ゴヤの専門家 ボテ腹
 顧客ロマン・ロマノフ(ウルリク・トムセン)17年間名画を追う
  部下ディミトリ、ウラジミール
  モスクワにモルデカイを拉致誘拐

ラスト
 偽の名画はストラーゴとジョージナに奪われるが、争奪戦の末、焼失
 本物は急死したアッシャー・ボロードン公爵のトイレにあり、
 モルデカイ夫妻が回収 シェリダンの代わりにオークションに出品
 ロマノフが3,000万ポンドで落札 滞納税を差し引いた残りはたった2,042ポンド
【スポンサーリンク】

【拍手確認】 【記事の編集】
【関連タグ】 ジョニー・デップ グウィネス・パルトロウ ユアン・マクレガー  当ブログ内の関連記事をタグで検索出来ます。
最終更新日時: 2016年06月22日(水)02:38:42ブログパーツ このページのトップへ

コメントの投稿 [0件]

非公開コメント

 商品検索

 タグ [上位30件]




 カテゴリ&月別一覧
 
 最新記事紹介
『カフェ・ソサエティ』 2018/06/24
『ボン・ボヤージュ 〜家族旅行は大暴走〜』 2018/06/24
『マグニチュード 明日への架け橋』 2018/06/23
『ジーサンズ はじめての強盗』 2018/06/23
「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」第12弾 2018/06/22
玉木宏 結婚 2018/06/21
『ワンダーウーマン』 2018/06/21
『デス・ライナーズ』 2018/06/20
「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」第4弾 2018/06/19
『おとなの恋の測り方』 2018/06/18
 週間人気記事
 Trackback
 Comment 

コメント、トラックバック大歓迎。
但し、記事と無関係と思われるものは、
削除させて頂きます。

FC2ランキング
[ ジャンルランキング ]

映画:第50位
アクセスランキングを見る>>


[ サブジャンルランキング ]

レビュー:第27位
アクセスランキングを見る>>