『繕い裁つ人』

繕い裁つ人
南洋裁店の二代目店主が仕立てる服は、手作りの1点物。
大手デパートの営業が、ブランド化の話を持ち掛けるが...

個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)

原作:池辺葵の同名コミックスを実写化
タイトルが中々読めない。「つくろうたつひと」
舞台:神戸の洋裁店(横浜か長崎かも、と思った)
坂道・古びた洋風の一軒家など風景と中谷美紀の凛とした佇まいが作品にマッチ
小林聡美や宮沢りえでも観てみたい気がする

南市江(中谷美紀)南洋裁店二代目“頑固じじい”
 先代が作った服の仕立直しとサイズ直しとデザインを流用した新作
 喫茶店”サンパウロ”のチーズケーキが好物
 母 南広江(余貴美子) 藤井にやたらと団子を勧める
 祖母 志乃 初代 3年前に亡くなる

牧葵(片桐はいり)先代から卸している雑貨店
恩師 泉先生(中尾ミエ)亡き夫の丹精した庭を守る
 死に装束の仕立て直し依頼

藤井(三浦貴大)大丸デパートの営業 ブランド化勧める
 東京家具売り場へ異動希望
 妹 葉子(黒木華)車椅子 公務員 2015年4/5結婚式 相手たつみ
  ウェディングドレスを市江がデザイン
テーラーハシモト橋本(64)(伊武雅刀)大丸の外注仕立て
 廃業予定


ゆき(杉咲花)高校2年生 母さおりの服仕立て直し
 仲良し三人組(永野芽郁・小野花梨)
きよ(立石涼子)
中田じいさん(奥野匡 『ライク・サムワン・イン・ラブ』)
 2015年夜会前に亡くなる 孫が洋服持参 会場に飾る

夜会 30歳以上限定 着飾って舞踏会
会場は、管理人が何度か訪れた事がある
ナガシマリゾート「なばなの里」にある
9000㎡の大温室「ベゴニアガーデン」を思い出させた。
関連記事
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2020年02月14日(金)00:03:33
ブログパーツ

Comment 3

There are no comments yet.

Hiro  

>COLOR of CINEMAさん

TB有難うございました。
幾ら好物とは言え、市江は、あのホールケーキを一人で全部
食べていたのだろうか...

2016/03/15 (Tue) 01:50

Hiro  

>佐藤秀さん

TB有難うございました。
市江の寝起き姿が、普段の凛とした佇まいとのギャップもあって、
可愛かったですね。

2016/03/15 (Tue) 01:54

Hiro  

>FREE TIMEさん

TB有難うございました。
先代のお見送りのシーン、女性が皆、ベールをしているのに
神秘的な印象を受けました。

2016/03/16 (Wed) 21:57

Leave a comment

Trackback 3

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  • 『繕い裁つ人』三島有紀子監督、中谷美紀主演
  • 『繕い裁つ人』原作 : 池辺葵監督 : 三島有紀子物語・市江(中谷美紀)は祖母が始めた洋裁店を継ぎ、町の仕立て屋の2代目店主として日々年季の入ったミシンの前に座っている。彼女が職人技を駆使して丁寧に仕
  • 2016.03.14 (Mon) 05:00 | 映画雑記・COLOR of CINEMA
この記事へのトラックバック
  • 繕い裁つ人〜orケーキを食べる女
  • 公式サイト。池辺葵原作、三島有紀子監督。中谷美紀、三浦貴大、片桐はいり、黒木華、杉咲花、伊武雅刀、中尾ミエ、余貴美子。神戸の洋館に構えた洋裁店。屋内はまるでフェルメー ...
  • 2016.03.14 (Mon) 07:51 | 佐藤秀の徒然幻視録
この記事へのトラックバック