「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」第 6弾

第6回 冬の奥州街道(宮城県松島~青森県竜飛岬) マドンナ: 山田まりや(29) 成功
本放送: 2010 年 2 月 27 日 (土)
乗車バス31本 走行距離 約600km 合計運賃16,350円


第一日目 宮城県松島町 - 岩手県水沢市
 「観光する時はタクシーでいい」(当時は、認められていたのだ)
 『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』の撮影に使われた炭鉱訪問
 蛭子:「ホッとする。バスが一番良いよ。バスが我が家って感じる」
第二日目 岩手県水沢市 - 岩手県伊保内村
第三日目 岩手県伊保内村 - 青森県青森市
第四日目 青森県青森市 - 津軽半島竜飛岬
 雪中行軍3km
 山田:「こんな景色、本当見られて良かった!」
 蛭子:「毎回、過酷なんですけど、着いた先がこんなに過酷なのは
     初めてでした。もう、辛いです。」
関連記事
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2017年01月03日(火)21:51:15
ブログパーツ

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment