『チョコレート・ファイター』

チョコレート・ファイター
病気の母の治療費を工面する為、
脳に障害のある娘が類い稀な身体能力を使って、
母親が金を貸していた人々から借金を回収して回る...

個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)

英題:Chocolate
この蹴りに世界がひれ伏す!!
主演のジージャー・ヤーニンは、4年の歳月をこの映画の為に費やし猛特訓。
ブルース・リーの如く奇声を発し、ジャッキー・チェンのようにコミカルなアクションも見せる。

母ジン(アマラー・シリポン)タイ人 白血病
 娘ゼン(禅)(ジージャー・ヤーニン) 脳の発達障害
  特異な身体能力:多方向からのボール受け止め
  TV観戦・ゲームから格闘技修得
  好きな食べ物:チョコボール 苦手:ハエ
  幼馴染み ムン(タポン・ポップワンディー)
恋人マサシ(阿部寛が出演!!)日本人ヤクザ 坊主頭
  『チーム・バチスタの栄光』と同時期にタイ映画にも出演していたんだ...
愛人ナンバー8(ポンパット・ワチラバンジョン)マフィアのボス
  嫉妬深い マサシとジンの仲を裂く 右足指撃ち抜く

借金回収先
① 製氷会社社長 ② 倉庫会社のおやじ ③ 肉屋グァン

ラスト
ジンはマサシを庇ってナンバー8に刺されて絶命
日本から駆け付けた阿部寛は立ち回りを見せ儲け役
最後は父娘の抱擁シーン

エンディングにNG集
この作品を見ると、絶対ジージャー・ヤーニンの他の出演作品が見たくなります。

関連記事
  関連商品のご紹介
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2016年06月22日(水)00:55:32
ブログパーツ

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment