「2016年本屋大賞」

全国の書店員が「最も売りたい本」を選ぶ第13回「本屋大賞」の受賞作品が
4/12発表された。
大賞作品:宮下奈都 著 『羊と鋼の森

羊と鋼の森
posted with amazlet at 16.04.13
宮下 奈都
文藝春秋
売り上げランキング: 1

今回は一次投票には全国435書店より522人、二次投票には
276書店より311人が投票。
二次投票ではノミネート作品を全て読んだ上でベスト3を
推薦理由と共に投票。
第二位 住野よる
『君の膵臓をたべたい』
第三位 中脇初枝
『世界の果てのこどもたち』
第四位 西川美和
『永い言い訳』
第五位 辻村深月
『朝が来る』
第六位 米澤穂信
『王とサーカス』
第七位 深緑野分
『戦場のコックたち』
第八位 東山彰良
『流』
第九位 中村文則
『教団X』
第十位 又吉直樹
『火花』
関連記事
  関連商品のご紹介
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2017年11月16日(木)20:00:58
ブログパーツ

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment