『蛇の道』

蛇の道
愛娘を殺された男が、塾講師の助けを借りて
犯人の処刑を実行するが...

個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞)

哀川翔&黒沢清監督作品 「復讐」シリーズ第3弾
新島直巳(哀川翔)塾講師 意味不明の数式の解を解く
 生徒 優秀な少女(佐藤加奈) 不正解を出す岡林(森裕悟)
宮下辰雄(31)(香川照之)愛娘 絵美(8)(小田彩美)を殺され復讐に走る

檜山(柳憂怜)殺人ビデオ販売組織ボス
  ゴルフ場から拉致されるが、逃げる二人に持ち去られる場面は軽過ぎない!?
 コメットさん(砂田薫)-弟(丹治匠)
幹部 大槻(下元史朗) トイレを我慢するシーンが秀逸
 有賀(翁華栄)白々しく本人の留守を主張

実は新島も娘(田中瑞穂)殺されており、組織の壊滅を謀り、
最後に販売員だった宮下始末する。

当時、哀川&黒沢コンビの作品は、続々と公開されていましたね。
関連記事
  関連商品のご紹介
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2019年07月21日(日)04:09:00
ブログパーツ

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment