『復讐 運命の訪問者』

復讐 運命の訪問者
少年時代に家族を惨殺された過去を持つ
刑事が犯人一味と運命の再会を果たし、
復讐に挑む...

個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)
安城伍郎(哀川翔)覚醒剤捜査担当の刑事
  少年時代に借金取りに父 正雄 母 雪子 姉を殺された過去を持つ
 上司課長(大杉漣)
 同僚 平沢(小日向文世 若い!!)いつもは防弾チョッキを着ているのに
 妻冴子(大沢逸美) 知治に拉致され殺される
覚醒剤中毒 相原保 指の指紋無し 拳銃自殺
 女 西条麻紀 カラオケパブ ”さんかく”勤務
  保に殺人を指示した男 知治と面識

両親殺しの犯人と再会 茂治・知治兄弟
宮地茂治(清水大敬)観察保護司 表家業クリーニング店
  窮地に頭を叩く癖
 妻 ときえ(由良よしこ)
 弟 知治(六平直政 怪演) 指の指紋無し 殺し屋派遣業
大石組長(鈴木ヒロミツ)
 幹部 永田剛

伍郎 妻を殺され、刑事を辞職。止めに入った平沢を誤殺
ときえ・茂治・知治と始末

六平直政の最期
「死ぬって、痛いだけだ。今、もの凄く痛いよ。それだけだ。じゃぁな。
 (弾切れ)畜生、バッタもんが...」
伍郎
「何もかも終わった。だが、拳銃だけは捨てなかった」

エンディング曲「冗談じゃねェぜ!」
唄・作詞・作曲:哀川翔
関連記事
  関連商品のご紹介
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2016年06月19日(日)15:39:35
ブログパーツ

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment