cinema-days 映画な日々

『マジック・イン・ムーンライト』

2016/04/26
コリン・ファース エマ・ストーン
マジック・イン・ムーンライト
皮肉屋の天才マジシャンが友人に頼まれ
インチキ占い師のペテン暴露に協力するが
彼女に惚れてしまい...

個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞)

原題:Magic in the Moonlight

【スポンサーリンク】
舞台:1920年代後半の南仏リゾート地

スタンリー・クロフォード(コリン・ファース)皮肉屋で現実主義者の英国人
 =中国人マジシャン ウェイ・リン・スー 1928年独ベルリンで公演
 叔母ヴァネッサ(アイリーン・アトキンス)プロヴァンスに住む 事故り手術
 婚約者オリヴィア(キャサリン・マコーマック)”夢のカップル”の筈が...
 友人ハワード・バーカン(サイモン・マクバーニー)占い師のトリック暴露を依頼

ソフィ・ベイカー(エマ・ストーン)米国人占い師
 霊感が強く、透視術に長ける
 やり手ママ(マーシャ・ゲイ・ハーデン)
 グレイス・カートリッジ(ジャッキー・ウィーヴァー) 財団出資
  亡夫ハリーの交霊会 応答のノックに蝋燭が宙を舞う
  娘キャロライン(エリカ・リーセン 『僕のニューヨークライフ』)-夫ジョージ(ジェレミー・シェイモス)精神科医
  息子ブライス(ハミッシュ・リンクレイター)ウクレレ男 ソフィに求婚

帰途、車が故障 雷雨に遭い天文台で雨宿り
スタンリーとソフィの仲が急接近

ソフィの霊感はやっぱりインチキだった-ハワードが情報流し
ソフィは大富豪の御曹司ブライスの求婚を受けるが...
スタンリーはオリヴィアとの婚約を解消 ソフィとハッピーエンド
スタンリーのキャラの捻じれ具合が、ウディ・アレン監督らしい
 
cinema-daysを「人気ブログランキング」で応援cinema-daysを「にほんブログ村」で応援
【洋画】[マ行]
関連記事
【スポンサーリンク】
同カテゴリ  【洋画】[マ行]

コメント歓迎!! 0

まだ、コメントはございません。

comment form

コメントは承認制です。コメントツールバーは利用できません。
【お名前・URL・コメント本文】欄の入力は必須になっております。

更  新  順
Hiro
Author: Hiro
発信地:愛知県
TB・CM(承認制)・LINK歓迎
cinemadays on X(旧Twitter)
cinemadays on Facebook