『ラン・オールナイト』

ラン・オールナイト
殺し屋が息子を救う為、組織のボスの息子を射殺
組織と殺し屋、警官から追われる二人の一夜の逃走劇を描く...

個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)

原題:Run All Night
舞台:ニューヨーク

組織
 ボス ショーン・マグワイア(エド・ハリス
  妻 ローズ(パトリシア・カレンバー)
  息子 ダニー(ボイド・ホルブルック)
   父にアルバニア人のヘロイン取引を口利き
   口利き料返却を求められ射殺 マイクに現場を見られる
  部下 パット(ブルース・マッギル) フランク(ホルト・マッキャラニー)
  殺し屋 プライス(コモン)

ジミー・コンロン(リーアム・ニーソン)殺し屋 ショーンとは30年来の旧友
 ”墓堀り人ジミー” 17人殺害 てりー、ヴィンス、アーニー・ヘイズ、甥のビリー(ロデリック・ヒル)
 息子 マイク(ジョエル・キナマン)リムジン運転手 ボクシングコーチ
  妻 ガブリエラ(ジェネシス・ロドリゲス 『ラストスタンド』で取り上げ)
  娘 ケイトリン(ジュリア・チッキアリ) リリー(キャリントン・マイヤー)
 伯父(ニック・ノルティ 先週観た『リーガル・マインド』にも出演していた)-マーガレット(ロイス・スミス)

NY市警
 ジョン・ハーディング刑事(ヴィンセント・ドノフリオ)
 相棒トーレス(ジェームス・マルチネス) メキシコ人

ラスト オープニングの16時間前から物語が進行
 ジミーが、一人で組織壊滅 ショーンを討つが、プライスと相討ち
 殺した人の名前を書き残す
 ダニーの殺害現場を目撃した少年レッグス(オードレイ・ジョセフ)が出頭
 マイクの警官殺しの容疑晴れる

旧友ながら殺し合わなければならないリーアム・ニーソンエド・ハリス
渋いノワール感が漂う秀作
関連記事
  関連商品のご紹介
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2016年06月19日(日)15:09:29
ブログパーツ

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment