cinema-days 映画な日々

『8月の家族たち』

2016/06/05
メリル・ストリープ ジュリア・ロバーツ
8月の家族たち
父の失踪を機にオクラホマの実家に
集まった三姉妹と母親の相克を描く...

個人評価:★★★ (3.0P)】 (自宅鑑賞)

原題:August: Osage County
原作:ピュリッツァー賞,トニー賞を受賞した
トレイシー・レッツの戯曲

【スポンサーリンク】
オスカー俳優の豪華競演を堪能
舞台:8月のオクラホマ州オーセージ郡 摂氏42℃

ウェストン家
父 ベバリー(サム・シェパード)詩人 アル中 失踪後溺死体で発見 自殺
母 バイオレット(メリル・ストリープ)口腔癌 薬物中毒 軽度の認知症
 ベバリーの置手紙-貸金庫開封 金引き出し
 担当医 バーク医師(ニューウェル・アレクサンダー)過度に処方
 家政婦 ジョナ(ミスティ・アッパム)ネイテイッブ・インディアン シャイアン族
 保安官 デオン・ギルボー(ウィル・コフィ)バーバラの高校時代の恋人
  ベバリーの遺体確認へ案内



会食に当たって、一声で男どもに上着を着るさせるメリル・ストリープが格好良い

長女 バーバラ(ジュリア・ロバーツ)
 別居中の夫 ビル(ユアン・マクレガー)コロラドで教鞭-若い女性と浮気
 娘 ジーン(14)(アビゲイル・ブレスリン)反抗期

次女 アイビー(ジュリアンヌ・ニコルソン)昨年 子宮頸癌 摘出
 従弟“リトル”・チャールズと付き合い N.Y.行き計画

三女 カレン(ジュリエット・ルイス)
 婚約者 スティーブ・ハイデブレクト(ダーモット・マローニー)結婚歴3回
 ジーンに上物大麻提供 ちょつかいを出す ジョナに見付かり退散

叔母 マティ・フェイ(マーゴ・マーティンデイル)バイオレットの妹
 夫 チャールズ(クリス・クーパー)結婚38年
 息子 “リトル”・チャールズ(ベネディクト・カンバーバッチ)
  目覚ましをかけ忘れ葬儀に間に合わず
  実はベバリーとマティの子 アイビーと愛し合っているが二人は異母姉弟

【 人物相関図 】 (クリックで開閉)
『8月の家族たち』人物相関図

去る順
① カレンとスティーブ ② ビルとジーン
③ マティとチャールズ ④ アイビー
⑤ バーバラ(バジャマ姿で飛び出しちゃいました)
  ・・・ 最後に残ったのはバイオレットとジョナのみ
 
cinema-daysを「人気ブログランキング」で応援cinema-daysを「にほんブログ村」で応援
【洋画】[英数行]
関連記事
【スポンサーリンク】
同カテゴリ  【洋画】[英数行]

コメント歓迎!! 0

まだ、コメントはございません。

comment form

コメントは承認制です。コメントツールバーは利用できません。
【お名前・URL・コメント本文】欄の入力は必須になっております。

更  新  順
Hiro
Author: Hiro
発信地:愛知県
TB・CM(承認制)・LINK歓迎
cinemadays on X(旧Twitter)
cinemadays on Facebook